ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

殺し屋・ヒットマンが印象的に登場する映画をピックアップ!かっこいい殺し屋、背筋も凍る殺し屋、色々登場します。

殺し屋と聞いて私が思い浮かべるのは『シティハンター』。子供のころから大好きで、上京して初めて新宿駅に行った時はあの掲示板を思わず探しました。

今はもうありませんが、当時はぎりぎり掲示板が設置されていたんですよね。ファンの方が書いたらしい「XYZ」の伝言が残されていました。懐かしい思い出です。

さて、今日は殺し屋・ヒットマンが印象的に登場する作品をピックアップして見ました。

カッコいい殺し屋、哀しい殺し屋、背筋が凍るようなサイコな殺し屋まで、殺し屋にもいろいろです。殺しのプロたちの華麗なるアクションシーンも満載です。

※結末そのものには触れていませんが、雰囲気は伝わりますのでご注意ください。なお、リンク先の個別の感想記事はネタバレしています。

<スポンサーリンク>

『ノーカントリー』


ノーカントリー (字幕版)

監督:コーエン兄弟
出演:トミー・リー・ジョーンズ/ハビエル・バルデム/ジョシュ・ブローリン
2007年/アメリカ

第80回アカデミー賞において、作品、監督、脚色、助演男優の4部門で受賞した犯罪ドラマ。1980年の米テキサスを舞台に、麻薬密売人の銃撃戦があった場所に残されていた大金を盗んだベトナム帰還兵(ブローリン)と殺し屋(バルデム)の追跡劇、そして2人を追う老保安官(ジョーンズ)の複雑な心情が描かれる。出典:映画com

オスカーを受賞したハビエル・バルデム演じる殺し屋アントン・シガーの不気味な存在感が際立つ。ハビエル・バルデムは元々の容姿がかなり個性的ですが、暗闇に浮かび上がる「おかっぱ頭」の殺し屋の姿は背筋が凍るほど恐ろしい。

人間らしい良心など一切持ち合わせない「怪物」のような存在で、まるで楽しんでいるかのようにテンポよく次々に人を殺していく。

たんたんとターゲットを追い詰めていくシガーが使っている「武器それ?!」というユニークな武器も必見。ラストのセリフも実に味わい深い。

『サムライ』


サムライ(字幕版)

監督:ジャン=ピエール・メルビル
出演:アラン・ドロン
製作:1967年/フランス

ソフト帽にトレンチ・コートのいでたちでジェフ(A・ドロン)は、仕事に出かけた。駐車してある一台のシトロエンにのりこみ、合鍵でスタートさせ、郊外のガレージに乗り込んだ。ガレージの親爺は、車のナンバー・プレートを取りかえ、拳銃を、大金とひきかえにジェフに渡した。その後、コールガールをしている恋人ジャーヌ(N・ドロン)を訪ね、アリバイを頼むと、仕事場のクラブへ向った。ジェフの仕事は、クラブの経営者を殺すことだった。出典:映画.com

薄暗い部屋にタバコの煙が立ち上っていくオープニングシーンの美しさに心を掴まれます。そのまま、ほとんどセリフもないままに、「仕事」に向かう殺し屋の描写が続く。

トレンチコートにソフト帽、白い手袋をはめた殺し屋ジェフは作品を通してほぼ無表情で、にこりとも笑わない。かつて美青年の代名詞だったアラン・ドロンの美貌が冴えわたります。

ラストのセリフまで一貫して「サムライ」の美学が貫かれている美しい作品です。

▽香水もあります。

『レオン』


レオン 完全版 (字幕版)

監督:リュック・ベッソン
出演:ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン/ゲイリー・オールドマン

舞台はニューヨーク。家族を殺され、隣室に住む殺し屋レオンのもとに転がり込んだ12才の少女マチルダは、家族を殺した相手への復讐を決心する。出典:映画.com

リュック・ベッソンの名作です。ナタリー・ポートマンが鮮烈なデビューを飾った作品でもあります。

冷酷で孤独な殺し屋レオンは「女子供は殺さない。」というポリシーを持ち、観葉植物の世話する優しさを持ちます。ミルクが好きというギャップもいい。

レオンは転がり込んできた少女に振り回されながらも、お互いにかけがえのない存在になっていく。二人が一緒に「仕事」をするシーンはスタイリッシュでめちゃかっこいいです

ラストシーンは号泣必死

『ジョン・ウィック』


ジョン・ウィック(字幕版)

監督:チャド・スタエルスキ
出演:キアヌ・リーブス/ミカエル・ニクビスト/ウィレム・デフォー
製作:2014年/アメリカ

「マトリックス」シリーズのキアヌ・リーブスが主演を務め、元殺し屋の壮絶な復讐劇を描いたアクション。「マトリックス」ほか数々の大作映画でスタントやスタントコーディネーターを手がけたチャド・スタエルスキが初メガホンをとり、銃とカンフーを融合させた新銃術「ガンフー」を中心とした独自のアクション世界を展開する。出典:映画.com

キアヌ・リーヴスのファン歴20年以上です(*`д´)b OK!

奥さんを亡くした悲しみに打ちひしがれるキアヌ、子犬と戯れるキアヌ、激しい音楽に合わせて流麗なアクションを披露するキアヌ。キアヌが見せてくれる様々な表情に魅せられてしまう。

カンフーとガンアクションを併せた「ガンフー」なる新しいスタイルのアクションシーンが満載で、最初から最後までキアヌ演じるジョン・ウィックから目が離せません!

殺し屋御用達の、ちょっと風変わりなホテルなど、ユニークな設定も楽しめます。

<スポンサーリンク>

『THE ICEMAN 氷の処刑人』


THE ICEMAN 氷の処刑人(字幕版)

監督:アリエル・ブロメン
出演:マイケル・シャノン/ウィノナ・ライダー
製作:2012年/アメリカ

心優しき家庭人という表の顔と、冷酷な殺人者という裏の顔をもった実在の暗殺者リチャード・ククリンスキーを描いたクライムドラマ。出典:映画.com

家庭では善き父、善き夫であった男が、実はその裏側で100人以上を殺害していた殺し屋だった、という、ぞっとさせられるストーリーなのですが、すごいのはこれが実話だということ。

殺した相手の死亡推定時刻をわからなくさせるために、遺体を冷凍保存していたことから「アイスマン」と呼ばれました。

優しいファミリーマンと狂気に満ちた殺し屋の顔、主人公の二面性を演じたマイケル・シャノンの演技が圧巻です。

もしも、夫が…想像すると背筋が寒くなります。

『コラテラル』


コラテラル (字幕版)

監督:マイケル・マン
出演:トム・クルーズ/ジェイミー・フォックス
製作:2004年/アメリカ

彼は一晩で5人の標的を抹殺するため、たまたま乗ったタクシー運転手マックスを脅迫、彼のタクシーで夜のロサンゼルスを廻る。ビンセントの目的を知った運転手マックスは、なんとかビンセントの企てを阻止しようとするのだが。

『ヒート』『インサイダー』のマイケル・マンの洗練されたクライムサスペンス。

平凡で真面目なタクシードライバー、マックスが乗せた乗客は恐ろしい殺し屋ビンセントだった…。なんという運の悪さ!

いつもはスーパーヒーローを演じることの多いトム・クルーズが抑えた演技で殺し屋ビンセントを演じているのも見どころ。いつもと一味違うトムが観られますv(*’-^*)-☆ ok!!

マックスとビンセントの二人の会話も機知に富んでおり、非常に面白い。後にそのセリフが来ますか!という思わずニヤリとさせられるシーンも。映像、テンポ、演技全てが素晴らしい作品です。

『LOOPER ルーパー』

監督:ライアン・ジョンソン
出演:ブルース・ウィリス/ジョセフ・ゴードン・レヴィット/エミリー・ブラント
製作:2012年/アメリカ

タイムマシンの開発が実現するも、法律で使用が禁じられている近未来。法を恐れぬ犯罪組織が、消したい標的をタイムマシンで30年前に送り込み、そこにいる「ルーパー」と呼ばれる暗殺者に標的を殺させていた。凄腕ルーパーのジョーはある日、いつものようにターゲットの抹殺指令を受けるが、未来から送られてきた標的は30年後の自分自身だった。出典:映画.com

タイムマシンが開発された未来を舞台にしたSF作品で、「ルーパー」と呼ばれる殺し屋が登場します。

彼らは「30年未来からタイムスリップさせられてくるターゲットを殺す」というユニークな設定になっています。

後半は物事の「原因」と「結果」についても思わず考えさせられてしまう展開で、派手な娯楽SFアクションというよりは、アイデア勝負のストーリー重視のお話です。

ジョゼフ・ゴードン・レヴィットが30年経つと、ブルース・ウィリスに変わります(笑)二人を似せるために施した特殊メイクも見どころ。

▽こちらの記事でも取り上げています。

タイムループ、タイムスリップをテーマにした映画14選。

『ニキータ』


ニキータ (字幕版)

監督:リュック・ベッソン
出演:アンヌ・パリロー/ジャン・ユーグ・アングラード/ジャン・レノ
製作:1990年/フランス

警官を射殺して捕らえられた麻薬中毒の少女ニキータは、政府の秘密機関に属する暗殺者になることを迫られる。3年後、特訓の末にプロの殺し屋になった彼女は恋に落ち、幸せな日々を望んで苦悩するのだった。出典:映画.com

リュック・ベッソンがハリウッド進出前に作り上げた作品。フランス映画らしい、情感あふれる美しい映画です。

厳しい訓練を受け、ニキータはヤク中の少女から美しい女ヒットマンに変貌していく。ニキータの変化は彼女を任務に縛り付けるものであると同時に、女性としての幸せをもたらすものであるという皮肉。

幸せになってほしい…ニキータの幸せを切に願わずにはいられません。

2017年7月31日に亡くなったジャンヌ・モローの存在感も忘れがたい。ジャン・レノも出演しています。

▽ハリウッドでリメイクもされました『アサシン』主演は『ルームメイト』のブリジット・フォンダ

『ハンナ』

監督:ジョー・ライト
出演:シアーシャ・ローナン/エリック・バナ/ケイト・ブランシェット
製作:2011年/アメリカ

フィンランドの山奥で元CIA工作員の父に戦闘技術を徹底的にたたき込まれて育った16歳の少女ハンナは、ある任務のためヨーロッパを旅立つ。しかし、父のかつての同僚でCIA捜査官のマリッサがハンナを執ように追跡する。映画.com

氷に閉ざされた山奥で、父親以外の他人と交わることもなく、戦闘技術を教え込まれた少女ハンナ。

なぜ、彼女の存在は隠されなければならなかったのか…?

謎めいたストーリー展開とテンポのよさ、シアーシャ・ローナンの透明感の溢れる美少女ぶりは必見の価値あり。

あどけなさを感じさせる表情と、冷え冷えとした殺人者としての表情を見せるハンナ。本来であれば手に入れられたはずの少女らしい幸せと無縁のハンナの孤独を思うと、胸を締め付けられそうになります。

子供から大人へと成長しつつあるハンナは、徐々に自分の置かれた環境に疑問を持ち始め、父に反抗心を抱き始めます。本作は一人の少女の成長物語でもあります。

悪役を演じたケイト・ブランシェットの狡猾で憎たらしい演技も必見です。本当に怖いΣ(T□T)

以上、殺し屋・ヒットマンが印象的に登場する映画でした♪

映画・ドラマが見放題の『U-NEXT』

U-NEXTの会員になると、国内外の映画や海外ドラマが見放題になります。

お店に行く必要なし、返却期限なし、貸出中なし、広告・CMなし。

パソコン、スマホやタブレット。様々なデバイスを使って、いつでもどこでも映画やドラマを楽しむことができます。

U-NEXTには次のようなメリットがあります。

  • 月額料金1,990円。
  • 毎月1,200円相当のポイントがもらえるので、実質的な料金は790円
  • コンテンツ数は120,000本以上、70冊以上の雑誌も読み放題!
  • 新作映画がDVD発売と同時に配信開始。
  • 無料お試しだけで、もれなく600円相当のポイント付与(←重要!)

31日間無料のお試し期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。お試し期間中だけ、映画三昧するのもアリですv(*’-^*)-☆ ok!!

>>U-NEXTを31日間無料で試してみる

その他の動画サービスについて詳しく知りたい方はこちらをどうぞ。

関連記事>>動画配信サービスの徹底比較とおすすめ紹介。月額定額で映画・ドラマが見放題!映画好きに欠かせないサービス。

関連記事

コメントを残す