すきなものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものたち。

好きなもの、好きなこと、日々の出来事について語っています。

『キングコング 髑髏島の巨神』/次から次に巨大な怪物が襲ってくるハイテンションな怪獣映画。【ネタバレあり】

「また大きなゴリラの話か…。」と思ってスルー予定だったのですが、なかなかの高評価を耳にしたので映画館に足を運んでみることにしました。 2005年のピーター・ジャクソン版『キングコング』は観たのですが、3時間超えの長尺で疲れ果ててしまったのです。今…

『スネーク・フライト』/上空1万メートルでヘビが飛行機をハイジャック!

スネーク・フライト [DVD] 今日の映画は『スネーク・フライト』 とても好きなのですが、表立って「好き」と言いづらい映画の一つ。とてもアホらしい内容ですが、堪らなくクセになります。 10年以上前の映画ですが、会社の最寄り駅に貼られていたポスターの、…

『トリプルX 再起動』/最初から最後までありえないアクションシーンの連続。見どころ満載の楽しい映画でした。【ネタバレあり】

人気シリーズの12年ぶりの第3作。 このシリーズは存在は知っていたものの過去2作もまったく観ておらず。 そんなわけで本作にも興味を持てずスルー予定でしたが 、ドニー・イェンが出ていると言うので俄然気になってきた。 ふと気づけば「映画の日」 というわ…

『最後の追跡』/貧しさという名の病。第89回アカデミー賞 4部門ノミネート作品。

本年度(第89回)アカデミー賞において、作品賞・脚本賞・編集賞・助演男優賞の計4部門にノミネートされています。 ネットフリックス製作の作品で、現在ネットフリックスで鑑賞が可能。アカデミー賞の発表もこれからという時期に、すでにネット配信されてる…

『ドライヴ』/それが俺の性(さが)だから。【ネタバレあり】

ニコラス・ウィンディング・レフン監督作品です。 先日、同監督の『ネオン・デーモン』を鑑賞したせいもあり、再度観てみたくなった。 sakuraho.hatenablog.com ちょうどCSで放送していたのです。 いざ観てみると、毎度のことながらだいぶ忘れていて(笑)新鮮…

『ザ・コンサルタント』/職業は会計士、しかしその正体は…。ベン・アフレック主演のアクション映画【ネタバレあり】

新宿ピカデリーにて鑑賞。劇場はほぼ満員だった。 『沈黙』とどちらにするか悩んだのですが、あちらは予告観ただけで心がやられそうな雰囲気がびんびん感じられたので、腰が引けてしまい、こちらを選んだ。 ずっしり重い作品よりもアクション映画の爽快感に…

『ジェイソン・ボーン』/記憶をなくした最強スパイが帰って来た。  

記憶をなくした最強のスパイ、ジェイソン・ボーンが9年ぶりに帰ってきました。 マット・デイモンももう45歳(明日(10/8)が誕生日なのでもうじき46歳!) シリーズ第一作目が2002年なので、そろそろ貫録も出てきました。 ものすご~く楽しみにしていたので…

『ジェイソン・ボーン』を鑑賞する前にシリーズをおさらいしました。

9年ぶりの新作『ジェイソン・ボーン』を見る前に、シリーズ3作を再鑑賞しました! ざっとおさらいします! ボーンシリーズ3作及び『ボーン・レガシー』についてもネタバレしています。 あ、4作ともHuluで配信されています。1ヶ月933円(税抜)で映画・ドラマ…

『陰謀のスプレマシー』/美しいブリュッセルの街で、元CIAのエージェントが命をかけて娘を守る。

『ボーン・スプレマシー』が大好きなのですが、「スプレマシー」の意味がイマイチわかってなかったのです。いまさらですが調べました^^; 「至高」「主権」「優越性」と、そんな意味だったようです。 ボーン・スプレマシー [ マット・デイモン ] この作品、…

『フライトゲーム』/雲の上での密室連続殺人事件発生。

雲の上を飛んでいる飛行機の中で、連続密室殺人事件が発生! 果たして犯人はどこに? フライト・ゲーム [ リーアム・ニーソン ] 基本情報 監督:ジャウマ・コレット・セラ 出演:リーアム・ニーソン/ジュリアン・ムーア/ミシェル・ドッカリー 製作:2014年/…

『キングスマン』/マナーが人間を作ります。

オモテの顔は高級テーラー、しかし、その正体は…。 キングスマン【Blu-ray】 [ コリン・ファース ] ロンドンの高級紳士服店『キングスマン』には裏の顔がある。 実は、どこの国家にも属さない独立したエリートスパイの秘密組織。彼らは世界の平和と正義を守…