ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

映画好きにおすすめ!クレジットカードで映画をおトクに観る方法。映画割引特典のあるカードのまとめ。

映画を観る時に少しでも安く観られたらうれしいですよね。

正規料金の1,800円は正直ちょっと高いなって思います。

私は月に3~4回は映画館に足を運びますが、正規料金1800円を払ってみることはほとんどないんです。サービスデーやポイントカード、クーポンなどを利用してできる限り安く観られるよう工夫しています。

今日は映画を愛するすべての人に嬉しい、映画をお得に観られるクレジットカードのご紹介いたします(*^-^)ニコ

<スポンサーリンク>

TOHOシネマズで映画を観るなら「シネマイレージカードセゾン」

TOHOシネマズで映画をよく観るという方には「シネマイレージカードセゾン」がおすすめです。

「シネマイレージカードセゾン」を持っていると、TOHOシネマズの割引特典が受けられます。

6本観ると1本無料のスタンプラリー

チケット発券時にカードを提示(または機械に挿入)することで映画1本につき1つのスタンプが溜まります。

6本鑑賞して6つスタンプを集めれば1本が無料になります。

映画鑑賞のたびに300円割引されているみたいなものですね。

通常のカードのポイント還元率が1%のカードが多いですが、シネマイレージカードのポイント還元率は15%越え

映画限定の還元率とは言え、映画好きにはありがたいです。

私は月に2~3回TOHOシネマズに行くので、たいだい2ヶ月に1回くらいのペースで無料で観ています(*’-‘)b OK!

毎週火曜日は会員価格で

毎週火曜日はシネマイレージデイ

シネマイレージカード会員限定のサービスデイで1,400円の割引価格で映画が見られます。

上映時間1分=1マイル貯まる

映画を見ると上映時間1分ごとにマイルが溜まります。

溜まったマイルはオリジナルグッズに交換したり、ポップコーンやドリンクに交換できます。

すごいのは6000マイルと交換できる「1ヶ月のフリーパス」、1か月間映画が無料で見放題、という夢のような特典があります(*´∇`*)

シネマイレージレポート

地味な特典ですが、意外に嬉しいのがコレ。

チケット発券時にカードを提示(または機械に挿入)することによって鑑賞した映画の記録が残せるんです。

後から鑑賞記録を振り返ると再び感動がよみがえってきますよv(*’-^*)-☆ ok!!

***番外***

クレジットカードではありませんが、TOHOシネマズ独自の映画特典をあわせてご紹介します。

auの「auスマートパス会員」「auスマートパスプレミアム会員」「ビデオパス会員」のサービスの利用者は、毎週月曜日、TOHOシネマズで映画を1,100円で観ることができます。

なんと700円引き。(高校生以下は900円。半額!)

特にオススメは「ビデオパス会員」月額562円(税抜)で10,000本以上の動画が見放題。会費はかかりますが、劇場で映画1本観れば元が取れてしまう計算になります。

30日間利用料は無料なので、その期間の月曜日に集中して映画を観るのもアリv(*’-‘*)

>>au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

参考映画好き必見!TOHOシネマズで映画を割引料金で観る方法。キャンペーン、クーポン、サービスデーなどを一挙にご紹介。

イオンシネマで映画を観るなら「イオンカード」



イオンシネマで映画を観る方には「イオンカード」がおすすめです。

イオンカードにはイオンシネマの割引特典があります。イオンシネマはイオンのショッピングモールの中に併設されていることが多い映画館です。

映画を観た後にさくっと買い物に寄れるので便利なので、ちょいちょい利用します。

イオンシネマでイオンカードを使うと以下のようなメリットがあります。

クレジットカード払いでチケットを購入すると映画料金が300円引き!

劇場窓口またはウェブ予約『e席リザーブ』でイオンマークのクレジットカード払いでチケットを購入すると300円割になります。

嬉しいことに同伴者1名までこの特典が利用できます。本人限定のケースが多いなか、これは嬉しいですね。

毎月20日、30日お客様感謝デーは映画料金1,100円!

イオンのお客様感謝デーはイオンマークのクレジットカードを利用すると700円引きの1,100円になります。

窓口購入の場合は購入の際にカードを提示、e席リザーブを利用する際はイオンカードで決済すれば割引が適用されます。

ただし、この特典は本人限定となります。同伴者がいる場合はクレジットカードでチケット購入をして300円割引にしましょう。

イオンカードには映画の割引特典だけじゃなく、様々な特典がありまして、海外ホテルが格安で予約できる世界最大のオンライン旅行サイト『エクスペディア』のホテル予約が8%オフになるという特典もあります。

詳細は公式サイトからご確認ください。

公式イオンカードセレクト


その他、イオンシネマでお得に映画を観る方法は以下をご覧ください。

参考映画好き必見!イオンシネマで映画を割引料金で観る方法。キャンペーン、クーポン、サービスデーを利用しよう!

複数の映画館で特典が受けられる「エポスカード」




【エポスカード】はデパートのマルイ系列のクレジットカードです。以下のようなメリットを持つ人気のカード。

  • 入会金年会費永年無料
  • 最短で即日発行
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 全国7,000店舗以上で優待が受けられる(ロイヤルホストサンシャイン水族館など)
  • 『マルイとマルオの7日間』で10%オフで買い物ができる

エポスカードを持っていると「エポトクプラザ」という会員専用優待サイトが利用できるようになります。

この「エポトクプラザ」経由でチケットを購入するまたは窓口で提示するとサービス価格で映画が見られるんですv(*’-‘*)

以下が対象になっている主な映画館です。

映画館 特典内容
ユナイテッドシネマ 500円引き(※)
イオンシネマ 500円引き(※)
川崎チネチッタ 当日窓口料金より300円引き
ヒューマントラストシネマ有楽町 窓口料金から400円引き

(※)が付いている映画館はエポトクプラザを経由してチケットを購入し、ローソン・ミニストップのLoppiで発券する必要があります。

少し手間はかかりますが、この特典を利用してイオンシネマで映画を観る場合はイオンカードよりも割引率がお得になります。

500円引きはかなりインパクトが大きいですよね。

ユナイテッドシネマとイオンシネマは全国の劇場数が多いので、近くに劇場がある方はカードがあるとお得な映画ライフが送れそうです。

またエポスカードはマルイでの買い物で大きな優待が受けられますので、マルイで買い物をする機会が多い方にもおすすめです。

公式【エポスカード】

参考エポスカードの特典を利用して映画を割引価格で観よう!映画好きに嬉しいクレジットカード。

クラブオフが利用できる「Tカードプラス」

「クラブオフ」は国内の宿泊施設やアミューズメントパーク、映画などを会員価格で利用できる法人会員制クラブです。

所属している会社が会員になっており社員が福利厚生として利用できたりします。

以前勤めていた会社が利用できて便利だったのですが、会員の特典として付帯されているクレジットカードを持っていれば個人でも「クラブオフ」が使えます。

その特典付きのカードがTSUTAYAの最強カード「Tカードプラス」です。

クラブオフの特典は非常に多いのですが、映画の特典としては以下の2種類があります。

  • 観たい映画のチケットを1,310円で購入できる映画チケット割
  • 作品を限定しない劇場鑑賞券を500円割引の1300円購入できる映画館割

映画館割は対象になっている映画館の数が非常に多いのが魅力的です(*’-‘)b OK!

以上、映画をお得に観られるクレジットカードをご紹介しました。楽しい映画ライフを♪

デイリープラスの優待を利用する

クレジットカードではありませんが、Yahoo!Japanが運営する『デイリープラス』という会員制優待サービスを使うと映画が最大で500円オフで観ることができます。

映画の後のカフェやランチ、ディナーを優待を使って楽しめるのでオススメです。

参考【デイリープラス・2か月無料】90万件以上の優待で毎日をお得にすごせるオススメのサービス。デイリープラスのメリットとデメリット。

***映画館別キャンペーン、サービスデーのまとめ***

映画をお得に観る方法、劇場別にまとめました。サービスデー、キャンペーンなどを一挙にご紹介しています。併せてどうぞ♪

関連記事

 

コメントを残す