ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。近日中に修正が完了する予定です。

『エイミー』/歌うことでしかコミュニケーションを取ることのできない少女の物語。

『エイミー』

 基本情報

監督:ナディア・タス
出演:アラーナ・ディ・ローマ/レイチェル・グリフィス/ベン・メンデルゾーン
製作:1999年/オーストラリア

あらすじ

歌でしかコミュニケーションが取れない少女の物語。

エイミー(アラーナ・ディ・ローマ)はロック歌手だった父親が目の前で死ぬのを見たショックで耳が聞こえず、口もきけなくなってしまった。

母親のタニア(レイチェル・グリフィス)とともにメルボルンの労働者階級の暮らす町に引っ越してくるが、そこはとても個性的な人々が暮らす町だった。

ある日、家の軒先で歌を歌っていた売れないミュージシャンのロバートはエイミーには歌が聞こえていることに気づく。そして歌で会話をすることによって絆を深めてゆく…。

<スポンサーリンク>

感想(ネタバレあり)

心が温かくなる映画です。

これはとっても大好きな映画です。

観終わった後、心があたたかくなって、幸福な気分になれる。

最初は越してきた母娘をよそ者として遠巻きに眺めていた住人たちですが、エイミーが歌でコミュニケーションできるとわかってからはみんなで歌を歌うんです。

大人も子供も、女性も、男性も、上手な人も、ヘタな人も。

ちょっとミュージカルみたいでかわいくて微笑ましい。

そして何よりエイミー役のアラーナ・ディ・ローマがめちゃ歌が上手いんだ。

伸びやかで澄んだ声で本当に楽しそうに歌を歌う。

お話自体はシンプルでちょっと展開は読めちゃいます。でもエイミーがなぜ声と音を失ってしまったのかわかる終盤のシーンは、小さな胸を痛め続けていた幼いエイミーを思うと涙が止まりませんでした。

ラストシーンで声を取り戻したエイミーが見せる極上の笑顔は、こちらもつられて笑顔になってしまうくらい素適です^^

主題歌

主題歌の歌詞がとても素適なので以下、ちょっとご紹介させてください。

テレビのCMでも使われていたから知ってる人もいるじゃないかな。(かなり前だから若い人は知らないかも。)


Amy (Alana De Roma) – Flowes in your hair

「You & Me」

髪に花をかざって

空には虹をかけて

たくさんの音楽や

大好きなゲームも用意しよう

幸せになれることは毎日やろう

もし嵐の雲が空いっぱい広がって

太陽が隠れてもそんなの気にしない

だってあなたと一緒にいるんだもの

ほかには何もいらない

あなたと一緒にいられるのなら

いろんなところへ遊びにいくことがつまらなくなったら

静かに家にいればいいわ

これから先ずっとあなたと一緒に

あなたにわかってほしいの

私の気持ちを

もし嵐の雲が空いっぱい広がって

太陽が隠れてもそんなの気にしない

あなたと一緒だもの

一緒にいられるんだもの

ほかには何もいらない

あなたと一緒にいられるのなら

以上、『エイミー』の感想でした。

天才が登場する映画をもっと観たい方はこちらをどうぞ。

>>天才登場!凡人とは違う天才の苦悩や活躍を描いたおすすめ映画。

by カエレバ

映画・ドラマが見放題になるサービス『U-NEXT』

U-NEXTの会員になると、国内外の映画や海外ドラマが見放題になります。

お店に行かなくていい、返却期限なし、貸出中なし、広告・CMなし。

パソコンやスマホ、タブレットなど、様々なデバイスを使っていつでもどこでも映画やドラマをみることができます。

U-NEXTには次のようなメリットがあります。

  • 月額料金1,990円。
  • 毎月1200円分のポイントがもらえるので、料金は実質790円。
  • コンテンツ数は120,000本以上、70冊以上の雑誌も読み放題!
  • 新作がDVD発売と同日に配信開始。
  • 無料お試しだけで、もれなく600円相当のポイント付与(←重要!)

31日間無料のお試し期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。お試し期間中だけ、映画三昧するのもアリですv(*’-^*)-☆ ok!!

子どもがかわいい映画

コメントを残す