未分類

映画好きの私はこんな方法で映画を観ています。お気に入りはHuluとNetflix!

更新日:

記事上アドセンス

f:id:sakuraho:20170510124303j:plain

私は映画が好きです。

最近は観る本数が減ってしまったのですが、年間300本以上観ている時期もありました。

時間が許す限りもっとたくさんの映画が観たいし、今後ずっと大切にしていきたい趣味です。そのためにコスパも重視していきたい。

私が日頃、どういう方法で映画を観ているかざっとご紹介したいと思います。

できるだけ多くの映画を、費用を押さえて観ていきたい。そのための工夫なども書いていきたいと思います。

Hulu

月額933円で動画が見放題のサービス。

私が最初に利用したVODサービスで、それから5年以上愛用しています。

一日約30円ほどで映画・ドラマが見放題というのは、映画好きにはありがたいサービス。

⇒Hulu公式ページへ

配信作品の一例(公式発表によると全部で20000本を超えるそうです)

f:id:sakuraho:20170510133057p:plain

 出典:公式ページより

Huluのメリット

5年以上使った私が改めてHuluのメリットを考えました。

 ・レンタル期限がない

→急かされるように観る必要がない。

・貸し出されていることがない 

→特に海外ドラマは重要です。せっかくお店に行ったのに「あ、続きが借りられてる!」ってことがないです。続きが観たいのに待たなければならないストレスを味わわなくていいのは嬉しい。

・つまらなかったらすぐに止めて他の作品を観られる

→これ大事!

レンタル料金を払っていれば「もったいないから最後まで観よう。」となりますが、Huluは他にも作品がたくさんあるので、代わりに他の作品を観ればいいだけ。

・マルチデバイス対応

→PCやスマホ、PS4、テレビ(※別途設定が必要)など様々なデバイスを使って映画を観られます。

途中でデバイスを変えても、すぐに続きから観られるんですね。PCで観ていて、移動中の電車の中でスマホで続きを…、といった風に。私は会社のお昼休みにスマホで映画を観たりしてました。

Huluだけのメリット!

・『ウォーキングデッド』の最新話が観られる!

HuluはCSのFox系チャンネルの番組のリアルタイム配信をやっていて、『ウォーキングデッド』の最新話がレンタル待たずに観ることができるのです。

ちなみに私が『ウォーキングデッド』を知ったのはHuluがきっかけ。1話観始めたら止まらず、その時配信されていた全話をほぼイッキ見しました。レンタルだとこうはいかないところ。

今はスカパーで観ていますが、スカパーの契約をしていなかった時はHuluのお世話になりました。レンタル始まるまで待っていられないですよね。

HuluはCS放送を契約するよりも料金が安いので『ウォーキング・デッド』のファンの方にはオススメです^^

Huluのデメリット

もちろんほんの少しですが気になるデメリットもあります。

・配信期間に限りがある作品がある。

→観ようと思っていた作品の配信が止まっているときがあります…。一定期間で入れ替わる作品があるんです。これにあたるとショックですが、そのうちひょっこり戻ってくることもあります。

・意外に観られない時もある。

見放題だからバリバリ観ようと思っても忙しい日が続くとなかなか観られない日が続くこともありますね。

ただし、いったん解約して再契約するなどの融通が利くので、繁忙期前は一時的に解約することもありました。

2週間の無料お試し期間があります。

嬉しいことに2週間の無料お試し期間があります。まずは加入してみて、その期間だけでも見放題を楽しんでみてはいかがでしょう?

無料期間が終わるまでに解約をしても問題ないです。

ぜひ自分の生活に合うかどうか、使いやすいかどうか、試してみてください。

▼Hulu公式ページ

⇒月額933円(税抜)で映画・ドラマが見放題・無料トライアル期間あります

Netflix

2015年に日本に上陸した動画見放題サービス。

いくつかコースがありますが、私が入っているのはスタンダードコース。

価格は950円。Huluとほぼ同じ価格です。

日本でサービスが始まったその日に契約して、もし使い勝手がよければHuluから乗り換えようと思っていたのですが、結局2つとも使っています。

Netflixのメリット

メリット・デメリットともにHuluとほぼ同じです。

ただしNetflixはHuluと比較してオリジナル作品がとても充実しています。

私が特に好きなのは『ハウス・オブ・カード 野望の階段』と『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』など。

これらの人気作品がレンタルを待つまでもなく、配信されたらすぐに一気に観られるのが嬉しい。普通だったら人気作はレンタル開始すぐにはなかなか借りられなかったりしますよね。そのストレスがないのは素晴らしいですよ。

Huluとどちらか一本に絞ろうかと思うのですが、オリジナル作品に惹かれて契約を続けています。

Hulu同様、無料お試し期間がありますので、Huluと使い比べをしてみるのもいいかも。どちらが使いやすいか、相性があると思います。

▼公式ページ

Netflix (ネットフリックス) 日本 - 大好きな映画やドラマを楽しもう!

Geoの宅配レンタル

楽天レンタルを愛用していたのですが、サービスがなくなってしまいました(泣)楽天ポイント使えるし溜まるし便利だったんですよね。その代替でGEOの宅配レンタルを使っています。

月額レンタル会員ではなくスポット会員です。以前は月額レンタルも利用していたのですが、Huluを使い始めてから止めました。

最寄駅の近くにもレンタルショップはあるのですが、ネットで作品を探すことに慣れてしまうと実店舗に行くのはとても面倒に思われて、あまり使わなくなりました。

Hulu、Netflixで配信されておらず、しかし今すぐ観たい!という作品があるときに利用します。ただ、送料を考えると割高かなと感じる時はあります。

たびたびクーポンプレゼントやセールなどが行われていますので、そういったお得情報を見逃さずにここぞ!という時に利用しています。

▼無料お試し期間があるので、無料期間だけ利用するものアリです^^

スカパー

スカパーはDVDで観ることが難しい作品をさらっと放送してくれる時があり重宝しています。(⇒たとえば『ステラ』。現在、DVD買うと中古で3万越え!)

とりあえずつけておけば何か映画が放送されているので、思いがけない出会いや懐かしい映画との再会もあります。映画以外のドキュメンタリーやバラエティなど、とにかくジャンルと作品数はダントツです。マニアックな番組も多いので見知らぬディープな世界を覗き見ることもできます(笑)

それから最近は大河ドラマの再放送をよく観ています。レンタルだと1本に4話入っているので、貸出期限までに観るのが大変な時があるのですが、スカパーは録画したものを好きに観られるのがいいですね。HDDがいっぱいになってしまう時がありますが…。

▼ウェブから申し込むと割引になります。

映画館

上記の方法だとどうしても旧作が中心になります。

最新の映画をタイムリーに観るには映画館に足を運ぶ必要があります。

往復の移動時間や1800円という料金を考えると、かなり厳選して観る映画を選んでいます。月に4~5本くらいでしょうか。本当はもっと観たい。

基本的にはサービスデーやポイント、クーポンを使って観るので正規料金の1800円を払ってみることはありません。私の周りにも正規料金を払って映画を観ている人は少なく、何かしらの割引を利用して観ている人が多いです。

なので1800円から値下げすれば、映画館に足を運ぶ人が増えそうな気がするんだけどなぁ。なかなか実現はしそうにありませんね。

映画を安く見る方法についてはまた別途まとめて記事を書きたいと思います。

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

関連コンテンツ

-未分類

Copyright© すきなものたち。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.