すきなものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものたち。

好きなもの、好きなこと、日々の出来事について語っています。

箱根・塔ノ沢温泉『山の茶屋』その②夕食編:豊富な品数と美しい盛付。口も目も大満足な季節の素材をふんだんに使った懐石料理です。

【スポンサーリンク】

f:id:sakuraho:20170429220159j:plain

 

夫婦二人で行く箱根・塔ノ沢温泉の旅レポ続きです。

 

前回は『山の茶屋』の概要についてのお話でした。

今回は夕食のお話です。

 

このお宿のご飯はとにかくボリュームたっぷり!!

しかも量だけでなく美味しい。次から次に美味しい料理が出てきて、食べても食べても次があって(笑)幸せで美味しい時間を存分に堪能しました(*´∇`*)

 

 

【スポンサーリンク】
 

 

『山の茶屋』夕食  月替わり 旬の味

 

食事は部屋食でのんびりといただきます。

 

担当してくださったスタッフは初々しい若い男性でした。新人さんかな?

ベテランのスタッフさんほど流暢な説明ではなかったけれど、一生懸命な感じが伝わってきて好感度大(*'-')b OK!

 

さて、お料理のご紹介です。

 

先八寸 

f:id:sakuraho:20170428234203j:plain

 

ダイナミックな動きのある盛り付け種類の多さに一気にテンションがあがりました°゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

先八寸がハイレベルだとおのずと期待が膨らみますね。

 

では1品ずつ。

 

・水無月豆腐 山葵

f:id:sakuraho:20170428234218j:plain

 

・オクラすり流し じゅん才 もろこし 花穂

f:id:sakuraho:20170428235222j:plain

 

・鮑やわらか似 生雲丹 

f:id:sakuraho:20170428234228j:plain

 

・川海老唐揚げ /・新丸十オレンジ煮

f:id:sakuraho:20170428234234j:plain

 

・真蛸黄味焼き

f:id:sakuraho:20170428234240j:plain

 

たこが柔らかい!!

 

・ほうずき ミニトマト温玉味噌漬け /・白茎芋ずんだ和え

f:id:sakuraho:20170429224208j:plain

 

ほうずきの中の味噌漬け、濃厚で深みのある味わいで好き。

 

それぞれ多種多様な素材と調理法。どれも美味しいv(*'-^*)-☆ ok!!

1つくらいイマイチなのがあるかな、と思ったのですが(←失礼ヾ(ーー )ォィ)ありませんでしたよ。

 

椀盛 

f:id:sakuraho:20170428234345j:plain

 

豆腐おぼろ仕立て 白皮甘鯛酒蒸し 三つ葉

 

 

お出汁の味わいとクリーミーなおぼろ豆腐のコラボ。

深みがあって濃厚なお味です。

 

造里 

f:id:sakuraho:20170428234352j:plain

 

お刺身と、

 

f:id:sakuraho:20170428234357j:plain

 

はも。

 

なんとお造りが2皿登場!これは初めての経験でした。

 

蒸物

f:id:sakuraho:20170428234408j:plain

 

冬瓜粟蒸し 蟹べっこう餡 白髪ねぎ もみのり 山葵 

 

 

冬瓜がとろとろ。

山葵が程よいアクセントです。

 

口直しの一品

f:id:sakuraho:20170428234423j:plain

 

 メニューにない品が登場。

口直しのシャーベット。味は、、ゆずだったかな。柑橘系です。

 

組肴

f:id:sakuraho:20170428234454j:plain

 

牛たん揚げ出し風 丸茄子 ヤングコーン ミニ人参 浅葱

 

 

牛タンがほろほろです。口の中に入れた瞬間から蕩けます。

 

f:id:sakuraho:20170429225426j:plain

 

若鮎塩焼き 蓼酢 白瓜雷干し いり雲丹

 

f:id:sakuraho:20170428234500j:plain

 

鰻玉〆神牛蒡三つ葉 銀餡

 

 

一気に3品出てきたのがまたも驚きでした。

通常はここでメインにどかんと大きめの料理が出てくることが多いですが、新しいパターンでした。ちょこっとずついろいろ食べられるのも嬉しいな(*´∇`*)

 

酢物 

f:id:sakuraho:20170428234508j:plain

 

鱚一夜干し フルーツトマト 蓮根 枝豆 ちぎり梅 土佐酢

 

 

色んな素材がミルフィーユ。見た目が美しい(*´∇`*)

 

食事

f:id:sakuraho:20170428234532j:plain

 

お好みのご飯を釜炊きで。

 

白すご飯 どんこ椎茸 三つ葉添え

又は備長炭入り白飯

 

香の物と赤出汁 

f:id:sakuraho:20170428234540j:plain

 

水菓子

f:id:sakuraho:20170428234546j:plain

 

南瓜ムース キウイソース 桜坊 ミント

 

おなかがあまりにいっぱいで、スイーツを食べる前にちょっと休憩が必要でした(;^_^A

 

 まとめ

 

ご覧のとおり、品数が多い

 

越後湯沢のクワトロさんも品数が多くてボリュームたっぷりなお食事でしたが、山の茶屋さんもすごかった。盛り付けも大胆かつ繊細で。目でもしっかり味わわせてもらいました。

 

強いて言うなら、魚介系と野菜系のお料理がほとんどで、お肉は牛タンのみだったのが寂しいと言えば寂しいですが、ヘルシーで健康的な献立なので、これは個人の好みですね。

 

とにかく美味しいものが次から次に運ばれてきて、目の前に現れる料理に心も舌もしっかりがっちりキャッチされ、最後の最後までわくわくしっぱなし。存分に旬の素材を使ったお料理を堪能させていただきました。

 

満腹すぎて1時間くらい動けず(笑)

しばらく休憩とした後おなかがこなれてから、再びお風呂を堪能したのでありました。

  

⇒『山の茶屋』の詳細情報・予約はこちら

 

⇒『箱根、くつろぎの一流旅館9選』 お得なプランいろいろあります

 

 

次は朝食編です。 朝食もまた素晴らしいんです!