ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

温めずに冷たいまま食べるレトルトカレー『温めずにおいしい!夏のカレー 旨辛キーマカレー(大辛)』を食べました。

こんにちは。関東も梅雨に入りましたね。

ここ数年、天気の影響を受けて体調を崩すことが増え、梅雨はちょっと辛いです。

昔は「雨だからだるい、痛い。」という人の話を聞いて「気のせいじゃないの?」と思っていたのですが(すみません)、本当に影響があるんですよね(;^_^A アセアセ・・・

「気象病」という名前までついているそうです。

今日は冷たいままで食べられるカレーのお話。

いつものようにスーパーをうろうろしていたら見つけました。

<スポンサーリンク>

ハウスの「温めずにおいしい!夏のカレー(大辛)」

f:id:sakuraho:20170605191949j:plain

思わず足を止めてしまった。

去年も売られていたらしいのですが、まったく気が付かなかった。

カレーが大好きで月2回くらい作るのですが、夏になると暑くて。作っていると汗ダラダラになってしまうのでカレーから遠ざかってしまうのです。

もうそろそろ、我が家の食卓からカレーが消える日が近づいています。今週末あたり一回作って、カレーともしばらくお別れかなと思っていた初夏の午後の邂逅。

by カエレバ

 一人だとレトルトを温めるのさえ面倒くさくなってしまう私のランチ用にぴったりではありませんか。

そのまま食べてもさらっとなめらかで赤唐辛子と青唐辛子をいかした夏にぴったりな辛さきわだつキーマカレーです。

大辛と中辛がありましたが、辛いの好きなので大辛を買いました。

赤唐辛子と青唐辛子をダブルで使っています。

▼作り方はかけるだけ!

f:id:sakuraho:20170605192140j:plain

もちろん、普通に温めて食べても問題ないです。

▼完成(笑)

f:id:sakuraho:20170605192325j:plain

大辛というだけあって、色が赤くていかにも辛そうです。

f:id:sakuraho:20170605192452j:plain

大辛というだけあってかなり辛かったですが、辛さの中に少し酸味もあっておいしかったです。

普通のカレーよりサラサラしているので、もったりととろみの強いカレーがお好みの方は物足りないかな。

ごはんは温かいごはんを使ったので、食べているうちにカレーも少し温まります。いっそ、ごはんも冷やごはんにしちゃうのもいいかも。『冷たい+冷たい』が夏には合う気がします。

▼カロリーはこんな感じ。

f:id:sakuraho:20170605192513j:plain

132kcal。もちろんプラスごはんの分が加わります(;^_^A

カレーって冷めると固まってしまいますが、冷たい夏カレーもこれはこれでアリだなと思いました。

▼辛いのが苦手な方は中辛もあります。

by カエレバ

防災用の備蓄にも使えます

普段のランチだけじゃなくて、災害用の保存食としても使えそうだなと思ったら、色んなメーカーから【防災備蓄常備用】として販売されていました。

賞味期限が3年と長め。

災害時の備蓄と言えば、乾パンや缶詰のイメージが強かったですが、普段と変わらない味の食べ物を簡単に食べられるというのは大きなメリットかも。

需要があるようで、グリコや永谷園といった大手メーカーからも発売されています。

▽グリコ「カレー職人」

 

▽永谷園「あたためなくてもおいしいカレー」

 

▽カレーだけじゃなくて、肉じゃがや煮込みハンバーグなどのおかずも。

 

何事もないのが当たり前になってしまって、つい疎かになってしまってましたが、防災グッズの見直しが必要だな、と反省しました…。

関連記事

コメントを残す