グルメ 都内近郊散策 食事処

【京王プラザホテル 樹林-Jurin-】で牛リブロースを食べた!ディナーの前には新宿中央公園を散歩して桜を愛でました。

更新日:

記事上アドセンス

f:id:sakuraho:20170412091347j:plain

少し散り始めていたものの、まだまだ見頃だった先週末。

新宿中央公園に桜を見に行きました。

花には全く興味がないという夫を少し強引に連れ出すのが毎年の恒例になりつつある。 興味がないと言いつつも誘えばきちんと付き合ってくれる。

新宿中央公園は新宿の中心から少し外れているのと桜の本数も多くはないせいか、新宿御苑ほどには混雑しない。それなりに花見客はいたし、少し露店が出ていたけれどもゆるりと見られるレベルだった。

お花見散歩のあとは京王プラザホテルの樹林 Jurinでディナーです。

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

新宿中央公園

西新宿のオフィスビル郡を抜けていきます。

新宿中央公園に隣接する十二社熊野神社にまずお参りに。

▼十二社熊野神社

f:id:sakuraho:20170412091418j:plain

▼背後にそびえ立つのはパークタワー

f:id:sakuraho:20170412091357j:plain

▼散り始めた桜、御手水に花びら

f:id:sakuraho:20170412091405j:plain

▼東京都庁とさくら

f:id:sakuraho:20170412091430j:plain

桜というと私は特別の感慨を覚えるのですが、夫は「花が咲いてるな。」くらいにしか思わないらしい。なのでわざわざ花見をする意味が見いだせないらしい。

しかし来年もどこかに連れ出すつもり(*^-^)ニコ

新宿中央公園から移動してホテルに向かいます。

▼東京都庁。大きい!!

f:id:sakuraho:20170412091803j:plain

都庁を観るとなんとなく『ドクター・ストレンジ』を思い出すようになった。

”ぐるんぐるん”し始めそうな雰囲気ありませんか?

▼『ドクター・ストレンジ』建物が生き物みたいにうごめくVFXが見どころの映画。

f:id:sakuraho:20170412091501j:plain

さて。京王プラザホテルにつきました。東京都庁のすぐ前にあります。

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

京王プラザホテル オールデイダイニング 樹林-Jurin-

▼京王プラザホテル

f:id:sakuraho:20170412091047j:plain

f:id:sakuraho:20170412091053j:plain

樹林 Jurin

f:id:sakuraho:20170412091100j:plain

▼ピーター・ラビットとコラボしたイベントを開催中らしいですよ。

ピーターラビットのホテルカーニバル|京王プラザホテル

ディナーの予約は18時。

写真には写っていませんが、待っている人もいたので予約しておいた方が無難かも。

ティータイムとディナーのお客さんがちょうど重なる時間帯だったのかも。しばらくすると人がぐっと減りました。

f:id:sakuraho:20170412091113j:plain

▼天井の照明。「樹林」という名前だけあって木漏れ日が差し込むような…。

f:id:sakuraho:20170412091121j:plain

料理長おすすめコース

本日は【料理長おすすめコース】を予約していました。

▼メニュー

f:id:sakuraho:20170412091313j:plain

まずは前菜

▼佐助豚のシャルキティエール盛り合わせ

f:id:sakuraho:20170412091237j:plain

3種類のお料理と付け合せのお野菜。佐助豚を異なる調理法でで味わえます。

シャルキティエール』は肉屋の女主人、という意味らしい。

佐助豚は岩手県二戸と言われる地方で育てられた豚で、とろけるような柔らかさと旨味が特徴のお肉です。

▼佐助豚のお取り寄せ

▼フロマージュドテッド

f:id:sakuraho:20170412091230j:plain

豚のを使っているそうです。「テッド」というのが頭という意味なのだそうで。

コンソメ風味でちょっとこりこりした食感。コラーゲンたっぷりです。

それにしても「頭」と聞くとちょっとぎょっとしてしまうのはなぜだろう?(笑)

▼リエット

f:id:sakuraho:20170412091220j:plain

濃い目の味で、パンにのせて食べると超美味(*´∇`*)

▼生ハムとメロン

f:id:sakuraho:20170412091216j:plain

柔らかく程よい塩気がメロンのみずみずしい甘味にぴったりでした。

▼パン

f:id:sakuraho:20170412091307j:plain

パンはバゲットとブリオッシュの2種類。ブリオッシュが美味しかった♪

おかわりもできます。ライスと選択です。

▼ストロベリーブリーズ(ノンアルコールカクテル)

f:id:sakuraho:20170412091249j:plain

哀しいかな。私は限りなく下戸…。全く飲めないことはないけれどすぐに気持ち悪くなってしまうのだ。気分だけでも、と思ってノンアルコールカクテルを飲んでみた。おいしかった。

あぁ、本物が飲みたい…(ノд・。) グスン

シャンパンやらワインやらをおいしそうに飲んでいる夫がうらやましくて仕方がない。お酒が飲みたい。心の底から飲みたい。生まれ変わったらお酒が飲める体質で生まれてきたい。これは切に願う。

▼桜海老のビスク

f:id:sakuraho:20170412091204j:plain

濃厚な海老の風味がおいしかった!!

さていよいよメインディッシュ(*"ー"*)フフッ♪

メインディッシュは2種類から選べます。

メバルのソテー タプナードソース&じゃがいものブイヨン煮添え

or

 牛リブロースのステーキ バルサミコソース&グリーンサラダ

我々は肉です!!肉!肉!

▼グリーンサラダ

f:id:sakuraho:20170412091156j:plain

▼牛リブロースのステーキ バルサミコソース

f:id:sakuraho:20170412091149j:plain

バルサミコ大好き。コクと酸味がたまらない。

自宅では牛肉はあまり食べないのですよね。だからちょっと久しぶりの牛ステーキなのでした。柔らかくておいしかった。ぜいたくを言えばもう少し厚みがある方が好み(笑)

▼コーヒーまたは紅茶から選びます。我々は紅茶。

f:id:sakuraho:20170412091141j:plain

最近我が家では紅茶がちょっとしたブームなのです。

▼マスカルポーネのムース 彩の花を添えて

f:id:sakuraho:20170412091134j:plain

添えられたお花も食べられるそうで。へ~と思って食べてみたけれど、美味しくはなかった…。花はやはり愛でるものですかね。マスカルポーネは美味しかった。ひんやり冷たいのが口の中でほろ~と溶けていく。

食べる前は少し足りないかなと思っていたのですが、ゆっくり食べたこともあり、意外におなかいっぱい。足りなかったら何か頼もうね、と話していたのですが十分だった。

コースのお値段は一人4500円(税込)です。

樹林ではスイーツビュッフェもあるらしく、大変な人気だそうです。スイーツビュッフェはかつてものすごく張り切って気合を入れて臨んだけれど、思ったよりも食べられなくて。もういいかなと思ってそれ以来行ったことがなく、これから先も行かなさそう。本来甘いものは大好きなんだが、甘い物ばかりを食べ続けるのはなかなか辛いものがありました…。

以上、樹林 Jurinでディナーをしたお話でした。

☆樹林の詳細情報・予約は一休.comレストランで☆

タイムセールや限定プランもありお得です

関連記事

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

関連コンテンツ

-グルメ, 都内近郊散策, 食事処

Copyright© すきなものたち。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.