新潟/越後湯沢 クワトロ

新潟・越後湯沢にあるQUATTRO(クワトロ)/全部でわずか4室。「グッドデザイン賞」を受賞したスタイリッシュなお宿。④朝食編

更新日:

記事上アドセンス

f:id:sakuraho:20161220222012j:plain

夫婦二人で行く越後湯沢の旅レポの続きです。

引き続き四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)についてのお話です。

越後湯沢のクワトロのレポは今日で最後になります。

前回は夕食をご紹介しました。

今回は朝食をご紹介いたします。

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

朝ごはん

ダイニングルームで

お部屋のダイニングにていただきます。

前日の夕食時にスタッフに希望の時間を伝えておくと、その時間に食べられるように仲居さんが準備をしてくれます。

和食と洋食があります。

和食と洋食が選べますが、私たちは和食をチョイス。

がっつり食べるぞ、朝ごはん

▼けっこうなボリュームです。

f:id:sakuraho:20161203174717j:plain

時間になるとこんな感じで、仲居さんが準備をしてくれます。

テンションあがりまくる私を横目にいつも冷静な夫は黙ってテーブルにつく。

その冷静沈着ぶりを落ち着きのない私に、ちょっといいからわけてくれぃ。

席に着いた時にはすでにテーブルいっぱいにお料理が並んでて、これだけでも十分美味しそうなのですが、この後さらに何品か続いて出てきました。

格子状の器の中に小さなおかずがちょっとずつ。

細かく写真を撮るのを忘れていたのですが、

いくら、まぐろのやまかけ、切り干し大根に煮物、海苔の佃煮、黄金いか、山菜等々。

どれも美味しかった!!朝からいくらにマグロ。なんて贅沢♪

▼新鮮お野菜のサラダ。ドレッシングはフレンチと和風の二種。

f:id:sakuraho:20161203174843j:plain

▼ヨーグルトとフルーツ♪見た目もきれい.。゚+.(・∀・)゚+.゚

f:id:sakuraho:20161203174850j:plain

▼おつけもの各種。私好みの酸っぱすぎない甘目の梅干し。

f:id:sakuraho:20161203174856j:plain

▼豚汁。大根がとろとろでうまうま。

f:id:sakuraho:20161203174928j:plain

▼茶わん蒸し♪しいたけ苦手だけど、さほど気にならず。

f:id:sakuraho:20161203174937j:plain

▼煮物。優しい味。あとから届きました。

f:id:sakuraho:20161203174905j:plain

味がしっかり染みてました。あ、豚の角煮がある!と持ったらでした…。

▼こちらも後から届きました。焼き立てのお魚と卵焼き。

f:id:sakuraho:20161203174913j:plain

御飯はおひつで。

さすが魚沼産のコシヒカリはとても美味しくて、おかわりしたけど、二人では全部食べられず。このまま残してしまうのはもったいなくて仲居さんにお願いして、おにぎりにしてもらいました。プレーンな塩むすび。

この日のお昼ごはんとして新幹線の中でいただきましたv(*'-^*)-☆ ok!!

夕食に続き、朝食もボリューム、お味ともに大満足でした!!

まとめ

こちらのお宿は本当に御飯が美味しかった!!

お味はもちろんのこと、とにかくボリュームたっぷり

夫は量はちょっと少ないくらいがちょうどいいらしいのですが、私は旅行に来たら動けなくなるくらいおなか一杯食べたいタイプ(笑)

なので今回のお宿は本当に大満足でした。

さすが米どころ。お米がとってもおいしい。しっかり甘みがあってつやつや光ってました。帰郷する前に、自宅用のお土産に越後湯沢駅でコシヒカリを買いました~。

露天風呂に入っていると隣の人の声が聞こえてくる時もありましたが、気になって仕方がない、というレベルのものではなく、水の流れる音に耳を傾けていれば、人の声は遠ざかっていくようで、気になりませんでした。

またいつか、リピしたいと思えるお宿でした!!

旅のお得情報

↓お得な旅情報についてご紹介しています↓

関連記事

 

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

関連コンテンツ

-新潟/越後湯沢 クワトロ

Copyright© すきなものたち。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.