すきなものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものたち。

好きなもの、好きなこと、日々の出来事について語っています。

祝♪当ブログが累計10万アクセスを突破しました。

【スポンサーリンク】

f:id:sakuraho:20170211192418j:plain

 

当ブログが2017年2月10日に累計10万アクセスを突破しました。

月間じゃなくて、あくまで「累計」。 

 

はてなブログを始めたのが7月半ば。ここまで約7か月かかりました。はてなブログのスターである、あの御方の 月間150万という数字がどれほどすごいか思い知ります。

 

以下、振り返りと今後のことを語ります。

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

待ちわびた瞬間

 

数日前からそわそわしていた。

カウンターの数字が、あと1つ増えるのをパソコンの前で待ちわびた。

 

「あと1人…。」(と思いつつ、何度もF5を押しまくる(笑))

 

f:id:sakuraho:20170211192748p:plain   

 

あ!!!

 

 f:id:sakuraho:20170211192847p:plain

 達成!!

f:id:sakuraho:20170211193103j:plain

 

パソコンの前で小さくガッツポーズしてしまった。 

だって素直に嬉しい。

 

始めたころは訪問者0人とか一桁とかが当たり前で、10人超えたら嬉しかった時期もあった。茫漠たるネットの世界にぽつんと一人ぼっち。近くに人の痕跡はなく、たまに遠くにうっすらと人影が見えるような、それさえも幻じゃないかと思ってしまうような心もとなさがあった。

 

それでも地道に更新を続けた結果、ここまで来れたんだもの。

月間何十万~何百万のPVある人に比べたら、そりゃあ微々たるものですがそれでも私にとっては大きな出来事です。

 

当ブログの状況 

f:id:sakuraho:20170211194419j:plain

 

ここで少々当ブログの歴史について語ります。

 

アクセス数の推移

2016年8月   2000

2016年9月   4000

2016年10月    6500

2016年11月    25000

2016年12月    37000

2017年1月   23000 

2017年2月  ←今ここ。 

 

アナリティクスを入れたのは8月なので7月はわかりません。

書き続けて行くうちに少しずつでもアクセス数が伸びていったので、続けてこれたのだと思います。11月~12月はバブルで、2017年1月は多少まだバブルのおこぼれがあり、今は平常運転な感じです。

 

アクセス傾向 

 

私のブログへの流入元はこんな感じです。

 

f:id:sakuraho:20170211195027p:plain

 

検索流入がほとんどを占めていますが、わずかですが「はてな」経由でのアクセスもあります。ここには表示されないのですが理由はわかりません。なんででしょうね。

 

主なコンテンツ

当ブログの主なコンテンツだいたい以下の3つ。

 

・映画

・旅

・食べ物

 

分野がバラバラなのでブログを分けるべきなのかとも考えたのですが、複数の運営は無理だし、どの分野もそれなりにアクセスがあるので当面はこのままで行きます。

今後は健康や読書について増やしていきたいなぁと思っているところ。

  

このブログで起こったこと&学んだこと。

 

f:id:sakuraho:20170211204814j:plain

 

7か月の間に色んなことがありました。そこから学んだこともあります。

『ファンタスティック・ビースト』のバブル。

 

11月以降に一気にアクセスが増えたのは『ファンタスティック・ビースト』バブルのおかげ。

 

sakuraho.hatenablog.com

 

狙ったわけではないのですがアップした当日に2000くらいアクセスがあり、その後もアクセスを集め続けました。

原因は映画を観ると検索したくなる「あるワード」でグーグル検索の1位もしくは2位に表示され続けたため。ただ、映画は公開期間に終わりがあるので、徐々にバブルも収束しました。

 

『スター・ウォーズ ローグ・ワン』はアクセスを集めることを目指して記事を書きましたが、思うようにアクセスが集まらず。これは日付が変わってすぐの深夜の上映回を見て書かれた詳細な記事が多数すでに上がっていたので、スピードで負けてしまったのかなぁと原因を分析しています。

 

 

学んだこと
新作映画の記事はトレンド的意味合いが大きいので、スピードが大事。 

 

難しいところなのですが、映画のタイトルのみで検索1位を取れるような記事は、詳細なあらすじや登場人物やアイテム、監督、出演者等の背景情報をたくさん書き連ねた記事が多く、感想はおまけみたいな記事だったりすることがあります。

 

そういう情報が欲しい時もありますが、読んでいて思わず唸ってしまうような深い考察が書かれた記事が検索で下に押しやられているのを見ると居たたまれない気持ちになります。押しやっている一因が自分だったりするとなおさら…。

 

書かれている内容の深さについてグーグルは判断できないので「上質のコンテンツ」ってなんだろうなぁと考え込んでしまいます…。

 

いつか私も人を唸らせるような「考察」を書きたい。

私のは単なる「感想」であって、「批評」でも「考察」でもありません。

  

マイナーな映画、ちょっと古い映画の方が検索流入が多い。

 

理由はシンプルで記事を書く人が少ないからだと思います。

 

このブログでも タイトルのみの検索で上位表示されている作品がいくつかあり、マイナーなので数は少ないですが毎日アクセスがあります。たとえ10人でもそれが毎日続くと、このブログには大きな財産です。

 

特に『隣の家の少女』と『アメリカン・クライム』はそれぞれ50程度、多い時は100を超える時があります。この2つの映画は『シルヴィア・ライケンス事件』という実際に起きた同じ事件をモチーフにしているので、片方読んでくれた人はかなりの割合でもう片方も読んでくれるのでありがたいです。

 

マイナーだけど、思わず検索したくなるようなインパクトの大きい映画がこのブログでは人気を集めています。超人気な大ヒット映画は公開初日に記事を上げるくらいの勢いが必要ですが、そんなこと毎回できませんからね^^;

 

ちょっとマイナーだけど重くて暗くて衝撃を受けるような作品は大好物なので、今後も色々観て行きたい。

 

 

学んだこと
マイナーだけどインパクトの強い問題作は上位表示させやすく、安定したアクセスを見込めることが多い。

  

 

ヒュー・グラントは人気者。

 

英国人俳優のヒュー・グラントが好きすぎてヒュー・グラントへの愛をあちこちの記事に綴っていたら、「ヒュー・グラント おすすめ」で検索すると1ページ目に表示されるようになってしまいました。

 

実際にヒュー・グラント関連の記事には毎日それなりにアクセスがあります。『恋するための3つのルール』なんて古すぎて誰も観てないんじゃと思ったけど、今でも観られてるようです。

 

 

学んだこと
好きなものについて、くどいくらい熱く語ることが大事。

 

 

『真田丸』関連記事

 

 去年は大河ドラマ『真田丸』の感想記事を毎週書くようにしていました。

たまたま『真田丸』で、本多正信が珍しい甲冑を着てきたことが気になり、記事にしたところ、一日で2000くらいアクセスがあったのです。(※はてな移転以前の話)

当時はアクセス数が1ケタの日もあった頃なので、驚きまして。

 

それで味を占めて毎週書き続けた訳ですが、これは書けば書くほどアクセスが増えました。1つ読めば、たいていずらずらっと他の『真田丸』記事もまとめて読んでいってくれる人が多く、そうこうしているうちに真田丸 ○○話で検索するとそれなりに上位に表示されるようになっていました。

 

最終回を迎えた12月は『真田丸』関連記事のアクセスがとにかくすごかったです。今でもそれなりに読まれ続けています。

 

同じテーマについて記事を書き続けることの効果を知りました。

 

 

学んだこと
同じテーマについての記事を重ねることが大事。

 

 

 『真田丸』関連記事の中でも一番すごかったのがこれ。 

 

sakuraho.hatenablog.com

 

 『真田丸』中で「ナレ死」した人を一覧にしてまとめたもの。

 

「ナレ死 一覧」というワードでこのブログを訪問する方が多いことに気付き、まとめ記事にしたのですが、誰かが「ナレ死」するたびにアクセスが集まり、多い日は2000を超えるアクセスがありました。

 

「訪問者のニーズを知って記事にする。」ということの大切さを知ることができた貴重な体験でした。

 

 

学んだこと
検索ワードから訪問者のニーズを探って記事を書くことが大事。

 

 『流行語大賞』に絡んでくるのではないかと期待していましたが、残念ながらそれはなりませんでした。もし、受賞していたら…とタラレバ妄想をして歯噛みしました。

 

ちなみにこの記事は今でも瞬間的にアクセスが集まるときがあり、1時間で200~300くらい集中するときがあります。理由はわかりません。

 

真田丸の放送が終了した現在でも『朝ドラ』でナレ死してもアクセスが増えましたし、先週の『おんな城主 直虎』で小野政直がナレ死した時もアクセスが増えました。

 

そうこうしていたら、NAVERまとめに転載されていました。。。

 

『おんな城主 直虎』でもどうようのことをやろうかなと思いましたが、今のところさほど面白いとは思えないのでモチベーションが上がらず、また手間がかかるので止めました。今後の展開次第ではやるかも。

  

旅とグルメ

 

これも各記事少ないながらも毎日アクセスがあります。なので地道に記事を増やしていきたいなぁ。

 

私自身が宿に泊まる前に個人のブログを検索して読みまくるので、やはり需要があるらしい。公式ホームページには載っていない細かな情報がとても役に立つんですよねぇ。

 

【スポンサーリンク】
 

今後のこと 

f:id:sakuraho:20170211210930j:plain

 

ブログの名前をどうするか。

 

ブログの名前をものす~く適当に決めてしまったので、変えるべきか悩み中。しかし変えるにしてもセンスのいいタイトルを思いつけそうにないのでこのままいく方向に傾きつつあります。

 

独自ドメインに変えるべきか。

 

グーグルアドセンスの審査の時にProに変えたのですが、審査用のブログは独自ドメインにする必要があったのでしたものの、このブログは独自ドメインにはしてないんですよね。

 

変えるとしばらくの間アクセスが激減するという噂を耳にして、ちょっと怖くてできません。でも長い目で見れば変えた方がいいんだよなぁと思って、悩み中。今の段階では答えが出せないので、もう少し悩みます。

 

アクセス数の目標

 

私のブログは今後も爆発的にアクセスを稼ぐ記事はそれほど出そうにありませんが、こつこつ細かく積み重ねていきたいと思っています。

 

 現在250ほどの記事がありますが、毎日半数以上の記事は読まれているので書き続ければアクセスは伸ばしていけそうな気はしています。書き続けているうちに当初は圏外だった記事がどんどん検索順位を上げて来てるんです。

 

「継続は力なり。」

 

まさにその通り。

 

波はありますが平均して毎日500ほどのアクセスがあるので、とりあえず10000を下回ることはなさそうです。コツコツ積み重ねて、3~5万くらいのアクセス数を目標にしていきたい。

 

以上、累計アクセスが10万を突破したお話でした。