国内旅行 温泉 群馬/四万温泉 積善館 関東の温泉

群馬県・四万温泉『積善館』~その③お部屋編~桃山様式と大正モダンが見事に融合。随所に匠の技が冴えわたります。

更新日:

記事上アドセンス

f:id:sakuraho:20170328185255j:plain

前回は積善館の建物内観についてご紹介しました。

次はお部屋編。

大正ロマンを感じさせる落ち着いた雰囲気のお部屋でしたよ(*^-^)ニコ

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

山荘 萌黄(もえぎ)の二

今回泊まったのは山荘の「萌黄の二」というお部屋。

桃山様式造りを取り入れた建築方法は、その優れたデザインにより国の有形文化財、群馬県近代遺産に登録されております。

山荘|四万温泉 積善館【公式】

山荘は昭和初期に建てられ、文豪たちにも愛された建物です。朝の連続テレビ小説『花子とアン』にも登場した、あの柳原白蓮さんもここの常連さんだったとのこと。

お部屋は3部屋!ゆったり過ごせます。

まずは広々とした和室が迎えてくれます。

f:id:sakuraho:20170328185443j:plain

畳の匂いがふわっと広がります。

床の間には掛け軸と置物。

これぞ「日本の温泉旅館」といった趣でとっても落ち着く(*´∇`*)

和室の窓からは小さな専用のお庭が見えています。

f:id:sakuraho:20170328185635j:plain

隣のお部屋は丸テーブルとチェアが2脚置かれたリビングルーム。

家具は年代物を厳選して揃えているそうです。テレビと扇風機もあります。

f:id:sakuraho:20170328185503j:plain

畳の上に敷かれた赤いカーペットがレトロな雰囲気を醸し出していて「大正ロマン」という言葉がぴったり。

この椅子がすわり心地がよくてお気に入りの定位置になりました。ずーっとここに座って本を読んでいました。

私たち夫婦はテレビを自宅でもほとんど見ませんが、旅先ではテレビをつけることさえないかも。ひたすらお互いにもくもくと読書に励みます。

反対から見るとこんな感じ。隣にはベッドルームがあります。

夫婦二人で3部屋も使えるのは嬉しいですね。

f:id:sakuraho:20170328185548j:plain

ベッドルーム。

f:id:sakuraho:20170328185523j:plain

ベッドはシモンズ。

f:id:sakuraho:20170328185535j:plain

廊下があって。

f:id:sakuraho:20170328185702j:plain

専用のテラスがあります。 積善館の客室でテラスがあるのはこの部屋だけ。

f:id:sakuraho:20170328185714j:plain

歴史ある建物なので、障子や欄間の 飾りが凝っています。職人魂が感じられます(笑)

それぞれ雰囲気が違うので見ているだけで楽しかったですよo(*^▽^*)o~♪

f:id:sakuraho:20170328190901j:plain

洗面台とお風呂

洗面台はまずまずの広さでした。

歴史は感じさせますが、どこもお手入れがきちんと行き届いていて心地いい。

f:id:sakuraho:20170328190048j:plain

アメニティは「SHISEIDO」。

こちらは男性用みたい。「for men」とありました。

f:id:sakuraho:20170328190103j:plain

女性用はこちら。小分けになったオーガニックコスメ。

f:id:sakuraho:20170328190110j:plain

専用のお風呂。もちろん源泉かけ流しの温泉ですうふ♪(* ̄ー ̄)v

お風呂にはアメニティ類も揃っています。

f:id:sakuraho:20170328190120j:plain

石造りのお風呂で、広さもあるので二人でも十分入れる感じでした。

冷蔵庫にはお水がありました。

f:id:sakuraho:20170328185802j:plain

こちらはトイレ。ごくごく普通のトイレです。

f:id:sakuraho:20170328185746j:plain

お茶セットとお菓子

玄関を入ったすぐ脇にはお茶のセット。

f:id:sakuraho:20170328185833j:plain

もちろんコーヒーメーカーもあります。

f:id:sakuraho:20170328185844j:plain

この完熟りんごの紅茶がとっても美味しくて( ^-^)_旦""

f:id:sakuraho:20170328185853j:plain

お湯を注ぐとふんわりとした甘い香りが広がって、お味もほんのり甘いんです。

f:id:sakuraho:20170328185903j:plain

お菓子をいただきつつ、しばしお茶の時間。

f:id:sakuraho:20170328185915j:plain

まんじゅうの上に乗っかっているのは黒豆の大きいの。(名前は忘れました…。)

美味しかったです≠( ̄-( ̄)モグモグモグ

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

お部屋のまとめ

桃山様式と大正モダンがほどよく混じり合っていて、落ち着いた静かな空間でした。

建物自体も広さがあるせいか、隣の部屋の物音や人の声なども一切聞こえず。

静かな空間で本を読んだり、お風呂に入ったり、ごろごろしたり。

至福の時間を過ごすことができました。

積善館は専用露天風呂がついているお部屋は少なめなので、お風呂付のこの部屋はぜひオススメしたい。積善館は大浴場も充実していますが、やはり専用のお風呂があるのは嬉しいものです。

少し休憩して外に散策に出ました。そのお話はまた別途。

次はお風呂編です。

積善館といえばこのお風呂。雑誌やテレビなどでよく取りあげられている有名なお風呂です。

群馬県・四万温泉『積善館』~超有名なジブリ映画のモデルと言われる人気のお宿。元禄時代に建てられた日本最古の木造湯宿建築!その④お風呂編

限定プランやタイムセールなど、お得に泊まれるプランが色々あります☆

関連記事

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

関連コンテンツ

-国内旅行, 温泉, 群馬/四万温泉 積善館, 関東の温泉

Copyright© すきなものたち。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.