修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅②東府や Resort&Spa Izu 川沿いのお部屋でせせらぎを楽しむ。

こんにちは、あかりです。

夫婦二人で行く伊豆・吉奈温泉の旅レポの続きです。

前回は建物内観についてご紹介しました。

今回はお部屋編です。私たちが宿泊したのは「温泉半露天付 和室(川沿い)」というお部屋でした。和洋室だとベッドのお部屋になるみたいですが、私たちはお布団のお部屋を選びました。

<スポンサーリンク>

せきれい

泊まったお部屋の名前は「せきれい」。鳥の名前ですね。

f:id:sakuraho:20161013222022j:plain

玄関を入ると畳の廊下があります。左奥の扉は御手洗いへ、右奥の扉は脱衣所と半露天風呂に続いています。

小さな花瓶に小さなお花が活けられてあって、心が和みます。和のおもてなしが部屋のあちらこちらにありました。

 広々とした主室

▼お部屋はこんな感じ。

f:id:sakuraho:20161013222421j:plain

テーブルの上に荷物を広げちゃいました…。散らかしてしまった後の写真ですみません…。

お部屋はとっても広くてきれいです。どーんと12.5畳あります。

畳の匂いがね、ふすまを開けた瞬間にふっと感じられました。今、住んでいる部屋がフローリングなもので、畳の温かみに触れると癒される思いがします(*´ο`*)=3 はふぅん

“ほりごたつ”のある小さめの副室。

▼写真では見えづらいのですが、主室の隣にもう一室あります。

f:id:sakuraho:20161013222809j:plain

副室は7.5畳の和室とちょっと小さめですが、嬉しいことに掘りごたつがあります。

私たちが訪れたのは夏でしたが、冬は掘りごたつから出られなくなりそうですね(笑)

クローゼット、テレビ、冷蔵庫なども副室にあります。主室には食事中に布団を敷いてくれますので、布団が敷かれた後は副室でまったりしていました。

バルコニー

▼川に面したバルコニー

f:id:sakuraho:20161013223059j:plain

椅子が2脚ありますので、風呂から上がったらちょっと涼むのに良さそうなのですが、夏は蚊が出るのでちょっと危険です。残念。

 川が近い!

▼窓からの景色はこんな感じです。

f:id:sakuraho:20161013223218j:plain

川沿いの部屋を選んで正解でした!!吉奈川がこんなに近いんですヽ(^◇^*)/ ワーイ

水の流れる音がかすかに聞こえてきて、心が落ち着きます。マイナスイオンもお部屋に満ちている気がしました。(←気のせい?(笑))

<スポンサーリンク>

その他の部屋タイプ

  • ヴィラタイプ
  • メゾネット式
  • 洋室

などがあります。

広い敷地にヴィラというのが、南のリゾートみたいで素敵だなって思いました。1軒まるごとなので、静かですし、まるで我が家のごとくプライベートも確保されます。次回リピートするときはヴィラタイプにしたいなぁと思いました。

▽以下のサイトから予約ができます。

次はまほらスパで癒されたお話です。

次の記事へ>>>修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅③東府や Resort&Spa Izu おふろとまほらスパ

旅のお得なクーポン・割引情報をご紹介しています

【2018年2月更新】旅行に便利なクーポンとキャンペーンなど割引情報のまとめ。お得に旅行に行こう!

伊豆・箱根の宿、こちらもおすすめ

東府や Resort&Spa Izu
修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅①東府や Resort&Spa Izu 暖炉のあるロビーと渡り廊下が素敵です。
【伊豆】八幡野温泉郷・杜の湯 きらの里①里山に抱かれる懐かしい風情の温泉宿~チェックイン手続きと里山紹介

コメントを残す