すきなものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものたち。

好きなもの、好きなこと、日々の出来事について語っています。

修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅⑦「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で星二つを獲得した修善寺温泉街を散策。

【スポンサーリンク】

こんにちは、あかりです。

伊豆・吉奈温泉の温泉宿レポに続き、修善寺観光のお話です。

 

▼温泉宿”東府や Resort&spa Izu”についてはこちらをどうぞ!

修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅①東府や Resort&Spa Izu 暖炉のあるロビーと渡り廊下が素敵です。 

 

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」(ミシュラン社によるレストランじゃなく観光地を星で評価するガイドブック)で星を二つ獲得した伊豆の小京都と呼ばれる修善寺温泉を散策しました!

 

外国人観光客が目立ちましたね!

箱根ならまだしも、修善寺は東京からちょっと離れているので、びっくりしました。

 

東京から修善寺まで2時間弱。

東京から1泊二日で行くのがちょうどよい距離かなぁと思います。

 

アクセスですが…、

 

新幹線か特急で三島駅に行き、

三島から伊豆箱根鉄道で約32分で修善寺駅まで。

修善寺駅からバス「修善寺温泉行き」で8分、修善寺温泉駅で下車です。

 

新宿からの直通バスもあります。こちらが安くていいなぁと思ったのですが、夫がバス嫌いなので電車で行きました。

 

▼直通バス 公式HP

www.tokaibus.jp

 

では、以下、立ち寄った場所をご紹介いたします。

【スポンサーリンク】
 

 

独鈷そば大戸

 

▼まずは腹ごしらえ。

 

f:id:sakuraho:20161027100216j:plain

 

独鈷ざるそば 1300円 

 

伊豆名物の生わさびをすりおろしていただきます。

このわさび、なーんと一人一本ついてきます。持ち帰りの小さな袋をもらえるので、使わなかった分は持ち帰りが可能です。

 

いんげんのおひたし、かぼちゃの煮物、お漬物などのおかずもつきなのも嬉しい。

とろろ芋もついてますので、味の変化も楽しめます。

 

私たちは並ばずに入れたのですが、食べているとすぐに席が埋まって出るころは何人か待っていました。なかなかの人気店だったらしい。運がよかった♪

 

営業時間等

【所在地】静岡県伊豆市修善寺765-6

【営業時間】11:00~15:00

【定休日】火曜日

 

さて、おなかがいっぱいになったら観光の出発。 

 

日枝神社

 

f:id:sakuraho:20161027100229j:plain

修善寺のすぐ隣にあります。

 

修善寺

平安初期の807年弘法大師によって建てられたという古刹。

伊豆八十八カ所霊場巡りの結願の札所でもあります。

 

f:id:sakuraho:20161027100253j:plain

 

緑がとても美しいです。(※訪れたのは7月です。)

 

ここで源頼朝の弟・範頼が自刃し、長子頼家が暗殺されたそうです。

綺麗なお寺ですが、その歴史がけっこうドロドロしてました。

源氏の権力争いのせいでしょうか…。

  

桂川と桂橋

▼奥に見えるのが桂橋。

f:id:sakuraho:20161027100317j:plain

 

伊豆の小京都とも呼ばれる修善寺

緑の中に桂橋の赤が映えて美しかったです。桂川にかかる5つの橋を願いを込めながら全てわたると、恋が成就するのだとか。若い女性が賑やかに橋めぐりをしているのを見かけましたよ。若いっていいなぁって思いました (*^-°)v

 

遊歩道が整備されており、雰囲気の良いカフェも点在しています。

 

▼桂川のアップ。

f:id:sakuraho:20161027100324j:plain

 

竹林の小径

 

f:id:sakuraho:20161027100332j:plain

 

とても暑い日だったのですが、この場所は涼しげで吹き抜ける風も心なしかひんやり感じられました。

気持ちいい場所で観光スポットでもあるので人がたくさん歩いていたのですが、奇跡的に人がいなくなった一瞬がありました。急いでパチリ。

 

指月殿の看板猫、モモコ

 

f:id:sakuraho:20161027100509j:plain

指月殿を訪れると、猫がすやすやと眠っていました。調べてみるとモモコという名前らしい。近寄って写真撮らせてもらっても、全然起きないの。

 

指月殿の写真は綺麗に撮れなかったので載せませんが、伊豆で最古の建物

坂を上ったひっそりとした場所にあります。修善寺温泉の中心から少し外れるせいでしょうが、人気もなくちょっと寂しい感じでした。

 

指月殿は暗殺された源頼家の冥福を願って、その母である北条政子が立てた経堂です。近くには頼家のお墓もあります。

 

ただ暗殺に政子も関わっていたのではないか、という説もあるようです。色々難しい事情があったとはいえ、大変な世の中だったんだなとしみじみと思いました。

北条政子といえば悪女、激しく強い女性のイメージが強いですが、『平清盛』が演じた政子はまっすぐで純粋で好感の持てる女性でしたね。

 

以上、修善寺観光のお話でした。

 

修善寺と伊豆・吉奈温泉の旅レポ、お付き合いいただきありがとうございました!!