表参道の食事処

【表参道】FiGaRo(フィガロ)でケーキセットをいただきました。50年近い歴史を持つカジュアルフレンチのお店。ランチや女子会にもぴったり。

更新日:

記事上アドセンス

こんにちは、あかりです。

表参道フィガロでケーキセットを食べたお話です。

とある休日、ふらりと表参道に散歩にでかけました。欲しいものがあったのと、そのついでに夕食に食べるパンを買いたくて。

買い物を済ませ、お茶でもしようかという話になり、入ったのが「FiGaRo(フィガロ)」

「FiGaRo(フィガロ)」

1969年創業、オーナーフレンチレストランの草分け、西麻布にシェ・フィガロ(Chez FiGARO)
をオープンしてからもうすぐ50年。
今は表参道・南青山にカフェレストラン フィガロ(Cafe et Restaurant FiGARO)として
古臭いかもしれませんがフレンチの文化を真摯に伝えようと、真面目にフランスの料理とサービスをフランスの方式で続けています。

引用:http://www.french-figaro.com/index.html

50年近い歴史のあるお店のようです。

上から下までガラス張りで、開放感はありますが、通行人と目があってしまうかも。私は道を背にして座りました(笑)

気になる人は窓際じゃない席に案内してもらってください。

ランチタイムを少し過ぎていたせいか、店内には余裕がありました。

新しくはありませんが、丁寧に手入れをされていることがよくわかる落ち着いた居心地の良さがあり、女性一人のランチ客も目立ちました。

休日の表参道はお店が混みますし、カップルや友達連れが多いと落ち着かない時もありますので、ゆっくりランチしたいときはおすすめです。

この日はランチではなく、カフェ。

私がオーダーしたのはケーキセット。(メニューの写真を撮ってくるのを忘れていました。残念!)

いくつかの種類から選びます。

  • ベイクドチーズケーキ
  • ガトー・オ・ショコラ
  • 洋梨のタルト
  • ベリーのタルト
  • タルト・タタン
  • キャラメル・プリン

私が選んだのはこちら。

ガトー・オ・ショコラ

ベリーのタルトと散々悩みましたが、結局いつも通りのチョコ系をチョイス。

ショコラが好きです(笑)

ガトー・オ・ショコラは生クリームを添えて。それほどしっとり感は強くなかったですが、甘すぎずほろにがショコラが美味でした。

コーヒーまたは紅茶を選んでお値段は1,080円です。

こちらは夫の分。

ヌガーグラッセ

こちらは「今月おすすめのお菓子」ということで月替わりのようです。

6月は「ヌガーグラッセ」

私は初めてみるお菓子。

ナッツとドライフルーツがたっぷり入ったヌガーを凍らせたお菓子で、フレンチのお店でデザートとして出されることが多いものらしいです。

ヌガーの生地のベースはメレンゲと生クリームを合せたものらしい。

こちらの「今月のおすすめのお菓子」のケーキセットは1,200円。紅茶かコーヒーがつきます。

今回はカフェの利用でしたが、ランチやディナーメニューも充実しており、カジュアルフレンチが楽しめる【女子会コース】なども用意されているようです。

スポンサーリンク

PC記事下アドセンス

FiGaRo(フィガロ)基本情報

【詳細情報】FiGaRo(フィガロ)の詳細・予約はこちら

(お得なクーポンもあります。⇒FiGaRo(フィガロ)クーポン

おまけの話

前回表参道に行ったとき、ちょうどとある芸能人の方の結婚披露パーティーが行われるとかで、マスコミの記者さんたちで大賑わいになっている現場を通りがかったんですよね。ちょうど会場入りされるところだったらしく、一斉にフラッシュがたかれて驚いてしまった。

道を通りたくても通れないし、大声で電話で話す記者さんはいるしで、近隣の人は大変だなぁと思いましたが、やはり翌日大きなニュースになっていました。新郎さんが怪我をしてしまったとか…。人生の忘れえぬ思い出となる大切な日を幸せな気持ちで過ごさせてあげればいいのに…。と思ったのでした。

この日もそのお店の前を通りましたが、通常通り。静かで平和な表参道でした。

関連記事

PC記事下アドセンス

PC記事下アドセンス

関連コンテンツ

-表参道の食事処

Copyright© すきなものたち。 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.