ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

新幹線の切符は早めの購入がお得!「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」の割引チケット利用で交通費の節約を。

こんにちは、あかりです。

新幹線や特急列車のチケットって、どこで買っていますか?

窓口や券売機で買う方も多いと思うんですが、場合によってはJRのネット予約システム「えきねっと」を利用した方がぐっとお得になることがあります。

今日はJRのお得な割引きっぷ「えきねっとトクだ値」「お先にトクだ値」についてのお話です。

使える路線が限定されるなど条件はいくつかありますが、使えるなら絶対に使わないとソンですよ!!

<スポンサーリンク>

「えきねっとトクだ値」とは

「えきねっとトクだ値」は、えきねっと会員限定、列車・席数・区間限定、インターネット予約限定のきっぷです。

乗車日の1か月前の午前10時から13日前の午前1時40分までの購入が割引率がアップする「お先にトクだ値」というお得な切符もあります。

これだけだとなんのこっちゃって感じですが…。

「えきねっとトクだ値」を利用すると、普通に切符を買うよりこんなに割引になります。

トクだ値の割引率

えきねっとトクだ値…5~15%オフ

お先にトクだ値…25~35%オフ

という高割引で新幹線や特急列車の切符を買うことができるんです。

さらに『お先にトクだ値スペシャル』という切符はなんと約50%オフで切符が買えちゃうんです。

実際の割引状況を見てみましょう。

東京・新青森間で「お先にトクだ値」を利用した場合

東北新幹線・東京新青森間で、25%割引の「お先にトクだ値」を利用すると、

 

17,350円から4,340円オフの13,010円で新幹線に乗れてしまうんです。

 

4,340円オフって、かなり大きいですよね。

ちょっと豪華なランチが食べられるし、旅先でお土産をたくさん買ったり、ホテルをグレードアップすることが可能です。

使える路線

使える路線は以下の通りです。

  • 東北・山形・秋田・北海道新幹線
  • 上越・北陸新幹線
  • JR東日本の特急列車(在来線)
  • JR北海道の特急列車(在来線)

私は関西に実家があるので、帰省時には新幹線を利用するのですが、残念ながら対象外。

が、旅行に行くときには便利に活用させていただいています。

 

▽実際の「えきねっと」の予約画面です。

トクだ値が利用できる場合はこのような表示が出ます。

この時は35%オフでチケットを購入できました。「△」の表示が出ているのでもう残り枚数が少なくなっています。

 

▽実際をトクだ値を使ってみました。

諏訪湖周辺に旅行に行った時に、「トクだ値」で35%割引でチケットを買いました。新幹線ではなく特急列車です。

乗車券+特急券で

5,830円が4,120円⇒1,710円オフ!

 

往復で3,420円のお得。

夫と二人分なので、合計で6,840円のお得!

これって、かなりすごいですよね!!

<スポンサーリンク>

トクだ値を使うための条件と注意点

トクだ値を使うためにはいくつかの条件があります。

  • えきねっとの無料会員登録。
  • インターネット販売限定
  • 枚数には限りがあり、売切れになってしまうことがありますので早めに購入を!

また以下の点については注意が必要です。通常の切符と異なり、制限があります。

  • 乗車できるのは対象列車のみで、乗り遅れた場合は無効となります。乗車券部分のみ有効となり、後続の自由席に乗ることはできません。
  • 途中下車はできません。
  • チケット受け取り後の変更は不可(受け取り前はネット上で変更可能)等

詳細は公式サイトで確認をしてください。(⇒えきねっとトクだ値

まとめ

いくつか制限はありますが、そこを気をつければ、かなりお得になります。

旅行は楽しいですが、出費はできるだけ抑えたいです。

こうやって出費を抑えることができれば、他のことに使えるお金が増えます。

旅がもっと充実したものになりますね^^

その他のお得な切符についてはこちら。

旅のお得情報

↓お得な旅情報についてご紹介しています↓

関連記事

コメントを残す