ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

新幹線料金の節約には「新幹線と宿泊のセットプラン」が最強です。注意点とメリット、デメリットのまとめ。

新幹線って高いですよね。

私は実家が関西方面にあるので、ちょくちょく帰省するのですが、1回の帰省で約3万円の出費は本当に痛いです。

新幹線を安く乗るには

などいくつか方法がありますが、

もっとも格安で新幹線のチケットを取る方法「日本旅行」の「ホテル宿泊と新幹線往復チケットがセットになったプラン」を利用することです。

今日はJR新幹線乗車券と宿泊のセットプランのメリット・デメリットについてご紹介します。

その他の日本旅行のクーポン情報全般をお知りになりたい方は「日本旅行のクーポン・割引情報まとめ」をお読みください。

<スポンサーリンク>

新幹線正規料金と割引チケットの金額の比較

まず、新幹線の正規料金と割引チケットの料金を見てみましょう。

東京⇔新大阪間の新幹線の正規料金(のぞみ・指定席)を比べてみます。

のぞみ指定席:14,450円

  • 閑散期は200引き
  • 繁忙期は200円アップ
料金 差額
金券ショップ 13,450円(※店舗による) 1,000円
エクスプレス予約(EX-IC) 13,370円 1,080円
エクスプレス予約(IC早得) 12,340円 2,110円
ぷらっとこだま 10,300円 4,150円

金券ショップはもう少し安くなるかと思っていたのですが、1000円ほどの値引きにしかならないようです。

エクスプレス特約はクレジットカードの契約が必要になり、その年会費がかかってきます。年に数回新幹線を利用する人なら年会費の元は取れますが、クレジットカードはあまり増やしたくないな、という方もいらっしゃると思います。

「ぷらっとこだま」は格安で魅力的なのですが、時間がかかってしまうのが難点。東京から新大阪まで4時間もかかってしまいます。これ、けっこうきついんですよね…。

以上のように新幹線を割引で利用する方法はいくつかあるのですが、各方法とも難点があるんですよね。

JR・新幹線+宿泊セットプラン」は、宿泊とセットだとかえって割高になるんじゃないか、と思ってしまいそうですが、宿泊をつけても新幹線往復のチケット単独で購入するより安くなるケースもあります。

以下、詳しくご紹介しますね。

JR・新幹線宿泊セットプラン

おすすめは日本旅行のプランです。他社でも同様のプランの取り扱いがありますが、2名以上での申し込みが必要だったりと自由が利きづらい部分があるんですよね。

「日本旅行」はプランによって

  • 2日間~最大14日間までOK
  • 1名でも利用できる

等、ある程度自由にアレンジできるので、使いやすいんです。

>>日本旅行 公式サイト

新幹線正規料金と日本旅行のセットプランを比較してみる

本当に安くなるの?どのくらい安くなるの?

という方のために、ためしに検索してみます。

新大阪のホテルの宿泊とセットになったプランの料金を調べてみます。

▽数件ヒットしました。その中から「レム新大阪」のセットプランについて詳しく見てみます。

【レム新大阪の宿泊セットプランの価格】

 

24,700円~39,300円

 

レム新大阪は新大阪駅直結の交通アクセスのいいホテルです。

宿泊だけでなく新幹線の往復チケット付きでこの価格です。

【のぞみ指定席の正規料金】

 

14,450円(片道)×2=28,900円

宿泊がセットになっていても新幹線往復切符より安いです。

レム新大阪の宿泊料金がそもそも安いのではないか?

と疑問を持たれる方もいると思います。

そこで『トリバゴ』でホテル宿泊料金を調べてみました。

トリバゴは250以上の予約サイトを比較して、ホテルの最安値を調べることができるサイトです。(>>>公式:トリバゴ

▽トリバゴで調べた最安値

【レム新大阪の宿泊料金最安値(トリバゴで調べた結果)】

 

9,499円

先ほどの新幹線正規料金28,900円と合わせると約38,000円!

一方、JR・新幹線+宿泊セットの最安値は24,700円。13,000円以上もお得になります。

宿泊費が含まれていることを考えると、「ぷらっとこだま」よりおトクと言えそうです。

<スポンサーリンク>

『JR・新幹線+宿泊セット』を利用する際の注意点

『JR・新幹線+宿泊セット』は旅行会社のツアーなので、いくつか注意点があります。

そこさえクリアできれば、使わないと損だと思います^^

注意
  • 往復同一行程での利用
  • 途中下車不可
  • 予約変更不可
  • 20日前から取消料がかかる。
  • 指定列車の指定席のみの利用
  • 当日の購入はできない
  • 繁忙期はすぐに売り切れてしまう。

乗り遅れたら、後続の列車の「自由席」に乗れるプランもありますが、自由席にも乗れないプランもありますので、時間にゆとりを持って行動する必要があります。

当日の購入は出来ず、プランの予約は出発3日前までに行う必要があります。チケット類は宅配で送付してくれ、送料はかかりません。

『パッと乗レール』だと直前(出発日2日前17時)まで予約可能です。(※『パッと乗レール』を利用した場合はチケットは前日・当日にJR駅構内の専用窓口で受け取り)

プランの割り当て席数が決まっているので、席数がなくなってしまえばチケットを取ることができません。繁忙期は人気が集中しますので、早めの予約をしましょう。

以上、いくつか注意が必要な部分はありますが、そこが気にならないのであれば、他の割引切符と比較しても圧倒的にコスパがいいです。新幹線とホテルを別々に取るわずらわしさがないのもいいですね。

>>JR・新幹線+宿泊セットプランを見てみる

▽地図から検索することができます。

▽日本旅行のお得なクーポン・キャンペーン情報はこちら

参考記事>>>【日本旅行】で使えるクーポン、キャンペーン、割引情報のまとめ。新幹線と宿泊セットプランが最強!

▽その他の旅行サイトのクーポン・キャンペーン・割引情報はこちら。

参考記事>>>【随時更新】旅行に便利なクーポンとキャンペーンなど割引情報のまとめ。お得に旅行に行こう!

お得な切符に関する記事はこちら

コメントを残す