ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

【レシピ】生姜の香りが食欲を誘う、生姜の炊き込みごはん。生姜一片(ひとかけ)ってどのくらい?

こんにちは。あかりです。

冷え性の対策として冬の定番料理だった「しょうがごはん」

あまりに好きすぎて、今では一年中食卓に登場する我が家のレギュラーメニューになりました。

暑くて食欲がなくなりそうな時もしょうがのさっぱりした香りが食欲を誘ってくれるんですよね。夏バテ防止にも効果を発揮してくれています。

<スポンサーリンク>

生姜の炊き込みごはんの作り方

材料

  • 米    2合
  • しょうが 一片
  • 油揚げ  1枚
  • 酒    大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1/2
  • だしの素 こさじ1

しょうが一片ってどれくらい?

にんにく一片はわかりますが、しょうがの一片ってどのくらい??と迷うところですよね。

最初は適当に「一片」を決めていたのですが、調べてみたらちゃんと目安がありました。

しょうが一片ってどのくらい?

しょうが一片=大さじ1を目安

親指の第一関節くらいの大きさを

参考:にんにく・生姜のひとかけ(1片)はどれくらい(クックパッド)

 

以下、レシピです。

作り方

1.お米を研いで30分ほど給水。ざるにあげておく。(時間がない時は省略しています。)

3.しょうがはみじん切り、油揚げは油抜きをして細かく刻んでおく。(1センチくらい)

2.調味料を全て入れ、目盛のところまで水を入れる。しょうがと油揚げも加えて炊飯器のスイッチオン!

4.炊き上がったら、かき混ぜて5分ほど蒸らす。

 

完成です。

薄味のとてもシンプルな炊き込みご飯です。

とうもろこしごはん、まめごはんなど。素材の味を薄めの味で引き立てたごはんが好きです。

生姜ごはんの日はおかずは焼き魚やおひたしなど、素朴な和の料理を合わせたくなります。

残った分はおにぎりにして翌日の昼ごはんになります。

***

我が家で愛用している野菜宅配サービス『らでぃっしゅぼーや』についてはこちらをどうぞ♪

>>【メリットとデメリット】らでぃっしゅぼーや利用歴10年の私が語る10個のメリットと口コミ。

関連記事

コメントを残す