ご訪問ありがとうございます。現在、メンテナンス中のため、デザインの一部が崩れています。

ウィーン・ローマ旅行記:その⑥ウィーンへ移動~ウィーン国際空港からウィーン市内へ移動~ホテルアナナスへ

こんにちは、あかりです。

夫婦二人で行くローマ・ウィーン旅行記の続きです。

前回は「コロッセオ」と「真実の口」に行ったお話でした。名作映画の舞台に行けることは、映画好きには嬉しいことです。

>>ウィーン・ローマ旅行記:その⑤「コロッセオ」「フォロ・ロマーノ」「真実の口」を巡りました。『グラディエーター』『ローマの休日』の舞台へ

ローマ観光は終わり。次はウィーンに移動します。

ウィーンは夫が若い頃住んでいた街なんですよ。今回はその思い出の地も巡ってみることに。

なのでちょっと普通の観光コースからは外れてる部分があります。

<スポンサーリンク>

ローマからウィーンへ

朝、まだ早いうちからホテルを出ました。

▽空港へ向かう電車の中から見た朝焼け。綺麗でした。

朝ごはんは前日マーケットで買っておいたサンドイッチを電車の中で。

サラミの独特の匂いとパサついたパンは日本人の口にはちょっと合わないかもしれません…。(←私は合わなかった。)

食べ続けていると、だんだんと慣れてきて旅の終わりの方には違和感もあまり感じなくなりましたが、最初はびっくりしました^^;

さようならローマ…。

 

こんにちは、ウィーン(*^-^)ニコ

フィウチミーノ空港からウィーン国際空港まで1時間半ほど。

あっという間です。なので機内食はビスケットとジュースのみでした。

ウィーン国際空港から市内への移動

EU国内の移動だからでしょうか、もしくは日本人だから?

「え?大丈夫なの?」と思うくらいすんなりオーストリアに入国できました…。間違って審査をとばして入ってしまったのかと、見つかったら連行されるんじゃないかとちょっと心配になりましたよ^^;

▽ウィーン国際空港

ウィーン国際空港についたら、次は市内に移動する必要があります。

よく利用されるのは以下の方法です。

  1. シティ・エアポート・トレイン(CAT)
  2. オーストリア連邦鉄道/Sバーン
  3. タクシー
  4. リムジンバス
  5. 旅行会社の現地オプションツアー

シティ・エアポート・トレイン(CAT)

シティ・エア・ターミナル駅と結ぶノンストップの特急列車です。

チケットは往復で買った方がお得になります。ホームに券売機がありますが、ホームページから買うと割安です。言語に不安のない方におすすめ。車内で車掌から買うと割高になります。

所用時間は約16分で、30分おきに運行されています。

公式サイトCAT

オーストリア連邦鉄道/Sバーン

私たちはSバーンを利用しました。費用も一番安く済みます。所用時間は30分ほど。

!注意事項!

チケットの打刻漏れに注意!

ウィーンには改札がありません。打刻機械がありますからチケットを通してきちんと打刻してくださいね。打刻し忘れてると罰金盗られます。

切符は24時間/48時間/72時間パスがおすすめ

切符は24時間/48時間/72時間パスというのがありまして、有効期間内ならバス・電車・トラムなどが乗り放題になりますので、こちらを買っておいた方がお得です。

私たちは72時間パスを買いました。券売機で選べます。

ただ、この切符はウィーン国際空港は対象区域外なので、対象となるウィーンの駅までの切符は別途購入する必要があります。

ちょっと面倒ですが、ウィーンミッテ駅でパスを買うよりも空港で買っておいた方がお得になりますよ。

切符の買い方はこちらのサイトが詳しいです。(>>Sバーンの切符の買い方

このあたりのことは若い頃オーストリアに住んでいた夫にすべてお任せでした^^;

はあ、海外は日本とは全然違うので戸惑いますね(汗)

おすすめ!旅行会社の現地オプションツアーを利用する

海外旅行慣れしていない方、言語に不安がある方(まさに私!)、小さいお子さんや高齢者がいらっしゃる方には旅行会社の現地オプションツアーがおすすめです。

ウィーン国際空港からウイーン市内まで送迎をしてくれます。長いフライトで疲れているし、大きな荷物を抱えて移動するのはちょっとしんどいな、という時にはぜひ。

別の国でのことですが、オプションツアーを利用したことがありますが、本当に楽ちんで安心でした。

空港からホテルへの移動におすすめ

***

それではSバーンに乗ります!

▽フロリッツドルフ(Floridsdolf)行きに乗ります。

▽観光客がたくさん乗り込んでいました。

30分弱でウィーン・ミッテ駅に到着。ウィーンミッテ駅はウィーンの中心部にある大きな駅です。ここを起点に他の列車に乗り換えます。

まずは宿泊するホテルに荷物を預けに行きました。そこからシェーンブルン宮殿に行きます!

<スポンサーリンク>

ホテルアナナス

ウィーン初日に宿泊するのは「ホテルアナナス」

最寄駅は地下鉄ピルグラムガッセ(Pilgramgasse)駅で、ウィーン・ミッテ駅から乗り換えなしで来られます。

▽駅から歩いてすぐです。

▽ホテル前の風景

いかにもヨーロッパという雰囲気、ごくごく普通の景色でも絵になります。

▽四つ星です。

▽フロント

▽ロビー

▽お部屋は505でした。

ローマで泊まった「ホテルガリレオ」より広さがあります。

▽洗面所

白くて綺麗ですが、バスタブはなくシャワーのみ。トイレも同じスペースにあります。

ホテルアナナスの詳細はこちら

ホテル アナナス

▽他のホテルを観てみたい方はこちらからどうぞ。

次はシェーンブルン宮殿に向かいます!

おすすめ!

街歩きにはWifiがあると便利です。スマホにある生活に慣れているので、海外でも自由に使えた方が便利ですよね。

調べ物をしたい時、探し物をしたい時、スマホがあると助かります。

レンタルWifiを使えば、いつでもどこでもスマホやPCを使うことができます。

グローバルWiFiは現在キャンペーン中で下記バナーから申し込むと利用料金5%オフ+受取手数料が無料になります。

▽公式サイト▽

▽航空券はJTB▽

関連記事

コメントを残す