10/8放送開始『ウォーキングデッド9』を日本最速で観る
レストラン・カフェ

【新宿ランチ】『ベルサイユの豚 西新宿店』で、がっつり肉ランチ。48時間熟成させた肉をじっくり焼き上げる!週末ランチの穴場

新宿十二社熊野神社にお参りをした後、がっつりと、お肉が食べたくなり、『ベルサイユの豚』さんに肉ランチを食べに行ってきました。

季節は晩秋。色づいた街路樹が散り始めており、寒々しさを増していました。

西新宿 オフィス街

『ベルサイユの豚』は新宿アイランドタワーの地下、パティオ広場の周囲をぐるりと取り囲んで並ぶ飲食店街の中にあります。

アイランドタワーと言えば、LOVEのモニュメント。

フォトジェニックなモニュメントは観光客の絶好のフォト撮影スポットになっていて、この日も大賑わい。みな、それぞれ思い思いのポーズを取って、思い出の一枚を撮っていました。

しばらく待っていたので空きそうになかったので、この日は写真を諦め、フリー写真を代わりにアップ(笑)

さ、『ベルサイユの豚』がありました。



ベルサイユの豚

まー、なんていう名前かしら…と最初に、このお店を見た時は思いました苦笑

『ベルサイユのばら』が大好きで、愛蔵版を手元において繰り返し読んでいる身にすれば、「ベルサイユと豚に何の関係がある?!」と突っ込みたいところだけれど。

妙に印象に残るネーミングで、しっかり記憶に刻みつけられ、こうしてランチに足を運んでしまったことを考えると、名付けた人の思惑は成功していると言えるのかも。

ベルサイユの豚はお肉料理と西洋ワインが楽しめるカジュアルなワインバル。パティオに面していて、窓が大きいので開放感もあります。

西新宿のオフィス街の中にあるので、平日ランチは大混雑になります。できれば早めにオフィスを出て、12時前にはお店に行かれる方がベターです。

反面、週末はランチ時でも空いてることが多く、ゆっくりしたい方には穴場的な場所です。新宿駅からは離れているので、みんなここまでは来ないんですよ。

この日もお客さんは少なめで、待たされることなく、席に案内されました。

がっつりお肉が食べたい方におすすめ ステーキランチ

『ベルサイユの豚』のランチメニューは以下の通り。

どうです?がっつり肉中心のメニューがずらり。食べごたえありそうでしょう?

大盛りサービスもあり、ボリュームのあるランチを食べたい方、しっかり食べてスタミナつけたい方におすすめです。

私はこちら、『48時間熟成★豚肩ロースのステーキ』をオーダーしました。

スープとサラダ、飲み物が付きます。スープはオーソドックスなコンソメスープ。

お肉がどーん!と。48時間も、じっくりと熟成させた肉は周囲が少し焦げるくらいに、しっかり焼かれています。

少し酸味のあるソースをかけていただきます。アツアツのテッパンの上に乗ったお肉に、ソースをかけると、じゅわじゅわ~といい音がします。音って食欲をそそりますよね。

ベルサイユの豚 ステーキランチ

お肉の部位は肩ロース。ものすごく柔らかい、ということはないのだけれど、外側の香ばしさがたまらない。中身はジューシー、外はカリカリ。食感の違いが美味しかった。

ベルサイユの豚 西新宿店 アクセス・営業時間など基本情報

東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー B1F

  • 【最寄駅】東京メトロ西新宿駅 徒歩1分/都庁前駅 徒歩5分/新宿駅 徒歩7分
  • 【営業時間】ランチ:11:00~17:00/ディナー:17:00~23:00
  • 【定休日】無休(年末年始等、変更の場合あり)
  • 【他店舗あり】田町・池袋・九段下・錦糸町・西新宿の5店舗が営業中
  • 【詳細・予約】ベルサイユの豚 西新宿店をチェック!

新宿のランチ・ディナー

あわせて読みたい
【新宿・京王プラザホテル 樹林-Jurin-】で牛リブロースを食べた!ディナーの前には新宿中央公園を散歩して桜を愛でました。少し散り始めていたものの、まだまだ見頃だった先週末、新宿中央公園に桜を見に行きました。 花には全く興味がないという夫を、少し強引に...
あわせて読みたい
【カフェ・ハイアットリージェンシー東京】新宿でゆったり贅沢なカフェ時間を過ごせるお店気が付いたら近所の公園のマグノリアが花をたくさん咲かせていました。 もう春なのか…。季節の巡りの早さに驚かされます。ぼんやりしてる...
    格安で旅に出よう
    RELATED POST