格安で旅行に行く方法をチェック
東京さんぽとグルメ

【桜の名所】しだれ桜が見頃の乃木神社に参拝。隣接する乃木公園もおすすめ【港区】

乃木神社 しだれ桜

東京都港区にある乃木神社。

赤坂や六本木といった、日本有数の繁華街から徒歩圏内にありながら、ぽっかりと静寂が広がる神社です。

乃木神社は一の鳥居のそばに、見事なしだれ桜があります。例年よりも早めの桜が満開となった三月某日、桜の彩る乃木神社にお参りに行ってきました。



乃木神社について

御祭神と御利益

  • 乃木希典命(のぎまれすけのみこと)
  • 乃木静子(のぎしずこのみこと

御祭神は明治時代の軍人、乃木希典とその妻である乃木静子。乃木将軍は明治天皇が崩御された明治45年、御大葬の日である大正元年9月13日に、妻と一緒に殉死しました。

夫妻の忠誠心に感激した多くの人々が乃木邸を訪れたそうです。江戸時代に幽霊坂と呼ばれていた坂は「乃木坂」と名前を改められました。乃木神社は乃木夫妻が自刃した旧乃木邸に隣接する神社です。

  • 勝負運
  • 仕事運
  • 縁結び

戦争で数々の功績をあげた乃木希典が祀られていることから、勝負ごとや仕事運アップの御利益があるとされています。また、妻・静子は内助の功で夫を支え続け、仲睦まじい夫婦であったことから、縁結びの神社としても人気があります。

アクセス

  • 千代田線/乃木坂駅1番出口からすぐ(←おすすめ!)
  • 日比谷線・大江戸線/六本木駅から徒歩5分
  • 半蔵門線・銀座線・大江戸線/青山一丁目駅から徒歩9分

乃木坂1番出口が一番わかりやすく、近いです。出口を出たらすぐそこ!が乃木神社です^^

アクセスの詳細と御朱印については以下をご覧ください。

あわせて読みたい
縁結びと勝負運の御利益あり!乃木神社で御朱印をもらってきた。アクセスと参拝時間など。東京都港区にある乃木神社へ行ってきました。 この日は赤坂氷川神社へお参りした後、乃木神社にもお参りさせていただきました。氷川神社か...

乃木神社、一の鳥居の脇にあるしだれ桜が見事!

乃木坂駅の出口を出たら、すぐ横が乃木神社!迎えてくれるのは、白い石造りの一の鳥居と、鳥居のすぐそばにある見事なしだれ桜!

まるで、覆いかぶさるかのごとく、咲いている大きなしだれ桜。華やかなピンク色は圧倒されるほど美しく、神社を訪れる人も歓声を上げていました。

しだれ桜はちょうど、満開を迎えていました。少し足を止めて、見上げたり、撮影したり。

この日は天気が良かったので、明るい太陽の光を浴びて、桜が輝いているように見えましたね。テンションが上がります♪

寄って1枚、ぱちり。撮影に使っているのはコンパクトデジカメですが、マクロ撮影ができるので、結構寄れるんですよ。

鳥居をくぐって、神社の中から一枚。反対側から見ると、風景が変わって見えますね。

この日は骨董市が行われていました。

こちらも売りもの。桜を背負った、小さなだるま。



乃木神社の境内にも桜があります。

乃木神社は鳥居脇のしだれ桜ではなく、境内や隣接する旧乃木邸にも桜の木があり、お花見スポットでもあります。公園ではないので、呑んだり食べたりはできませんが、桜を愛でながらゆっくり境内を歩いて、お参りすると、とても気分が晴れやかになります。

御手水、こちらで身を清めます

大きなクスノキ。港区の保護樹木です。

赤坂王子稲荷神社

乃木夫妻や乃木将軍の父親が篤く信仰していた「王子稲荷神社」を勧請した境内社です。

北区にある王子稲荷神社は奥まった場所に、とても清浄な空間があって、大好きな神社なんですよ。こちらにもぜひお参りしてみてください。東照宮を思わせる豪奢な社殿です。

あわせて読みたい
【王子稲荷神社】に参拝、御朱印を拝受。「狐の行列」の舞台、11代将軍・家斉寄進の社殿が美しい【東京都北区】王子神社にお参りした後、あわせて近くにある王子稲荷神社にお参りし、御朱印を拝受してきました。 両神社は徒歩で5分ほどの距離にありま...

もちろん、こちらにもお参りしていきましょう。いかにもお稲荷さん的な千本鳥居を抜けていくと、

こちらが赤坂王子稲荷神社です。

二の鳥居。境内では結婚される若いカップルが記念写真を撮影していらっしゃいました。見ている私も幸せのおすそ分け。

おかっぱ頭の狛犬

乃木神社の狛犬。おかっぱみたいな髪型のシンプルな姿をしています。

シンプルな社殿

天気に恵まれたおかげもあり、神社は多くの参拝客が訪れていました。すっきしりしたシンプルな社殿。乃木将軍の実直なお人柄が感じられるようです。

社殿から、二の鳥居を振り返って1枚。しだれ桜だけじゃない、ソメイヨシノも境内を彩ります。

さざれ石と正松神社と小さなしだれ桜

国家にも登場するさざれ石。もう一つの境内社「正松神社」へ行くには、さざれ石の横を抜けていきます。

ここにもしだれ桜がありました。先ほどの一の鳥居の脇にあるしだれ桜よりも、小さ目です。

松正神社に祭られているのは、吉田松陰とそのおじ、玉木文之進。乃木将軍は文之進に指示したこともあり、実弟が文之進の養子に入るなど、関係が深かったようです。



旧乃木邸

乃木神社に隣接する、旧乃木邸と乃木公園。こちらにも何本もソメイヨシノがあって、見ごたえ十分なので、ぜひ立ち寄ることをおすすめします。

花文字発見?

落ちたツバキで、字らしきものが書かれてありました。乃木坂の「乃」に見えますよね。目についたので一枚パチリ。誰が何のために…?

乃木家祖霊舎

旧乃木邸

辻占売りの少年と乃木将軍の像

少年を気遣う、乃木将軍の優しさが伝わってきますね。

旧乃木邸内のソメイヨシノ

枝を青空にぐーっと伸ばしたソメイヨシノ、気持ちいい!

隣接する乃木公園の桜

ベンチなどもあり、ひなたぼっこしながら、桜を愛でる人たちの姿が見られました。

見上げれば、頭上には桜の天井が広がっていました。

枝には咲かず、数輪だけ、はみ出して咲いている桜が好きです。こういう花を見つけると、近づいて写真を撮りたくなります。

以上、乃木神社のしだれ桜を乃木公園・旧乃木邸での桜鑑賞でした。

乃木神社のしだれ桜鑑賞、まとめ

覆いかぶさるように、枝が流れているしだれ桜です。華やかで、ゴージャスで思わず足を止めずにはいられません。ここまで見事なしだれ桜は、なかなか見られないので、ぜひ、一度は見頃の時期に訪れてみてください。

旅の予約はこちらをどうぞ

あわせて読みたい
【2018年12月更新】格安で旅行に行こう!旅のクーポン・キャンペーン・割引情報のまとめ。旅好きな主婦が旅のお得なクーポン・キャンペーン・割引情報をまとめました。セールやクーポンを上手に利用すれば、格安で旅を楽しむことができます。...
格安で旅に行こう!
格安で旅に行こう!

旅好きの管理人がいつも利用している格安旅行に行く方法を紹介しています。

  1. クーポンを利用して安く旅行に行く
  2. ポイントを活用して安く旅行に行く
  3. 当日割引・直前割引予約で安く泊まる
  4. 平日限定・日曜宿泊で宿泊費を押さえる

 

格安で旅行に行こう

主な予約サイトで配布されているクーポン・キャンペーン情報の詳細をまとめています。

割引クーポン情報へ

RELATED POST