温泉レポ

【箱根仙石原・オーベルジュ漣】①:五感で楽しむ。ゆっくり、おこもりして、最高の贅沢時間を堪能できる宿。【建物編】

箱根仙石原オーベルジュ漣

夫婦二人で行く、温泉の旅レポ、今回のお宿は箱根・仙石原の「オーベルジュ漣(れん)」をご紹介します。

裏磐梯のホテリ・アアルトを訪れて以来、オーベルジュの魅力にどっぷりハマってしまいました。「漣(れん)」もとても口コミの高いオーベルジュで、ぜひ泊まってみたいと思っていた宿の1つ。

プリフィクスといって、コースがきっちり決まっているのではなく、いくつかの選択肢の中から自由に選んで組み合わせることができる食事が魅力です。

メインを魚料理か肉料理かを選ぶことができる宿はありますが、オーベルジュ漣の選択肢はもっと豊富なんです。オードブルもメインディッシュもデザートも!

次から次にやってくる「選択」に迷わないでいられるはずがない!メニューに並んだお料理がどれもおいしそうで、1つに決めるのが大変でした(笑)

食事だけでなく、お部屋や源泉かけ流しの露天風呂など、大満足だった「オーベルジュ漣」の旅レポ、スタートです。



オーベルジュ漣

オーベルジュとは郊外や地方にある宿泊施設のあるレストランのこと、発祥はフランスです。日本でも増えてきましたよね。

大きな旅館やホテルより、小規模で静かな宿が好みの私たち夫婦には、こじんまりしたオーベルジュはとても落ち着ける空間なんです。アアルトさんも素敵でしたが、今回宿泊した「漣(れん)」もぜひリピートしたい、お気に入りの宿となりました。

箱根の森に根ざしてから、徹頭徹尾、私たちが追求してきたもの 。

それは、日本人が「素直に美味しい」と感じてもらえるフランス料理。

地道な土壌改良から生まれた箱根西麓野菜、駿河湾の海の幸、こだわりを持って育てた地鶏や黒毛和牛、

そしてフランスからの厳選素材。滋味溢れる自然の恵みを、質感の高いコース料理でご提供します。

森のオーベルジュで、五感が悦ぶ至福のひと時をお過ごしください。出典:公式サイト

穏やかで優しい時間が流れている、至福の宿です。

チェックイン・チェックアウト

チェックインは15:00~、チェックアウトは11:00です。

所在地と東京からのアクセス

所在地:足柄下郡箱根町仙石原1285-17

私たちは東京から電車で行きました。

電車:ロマンスカー「箱根湯本駅」下車。

バス:湖尻・桃源台行バスで約25分「仙郷楼前」下車徒歩6分

荷物はキャリーサービスで宿に届けてもらうのがおすすめ。

箱根についたら、まず最初に荷物はキャリーサービスに預けてしまいます。宿泊する宿まで届けてくれるので、宿まで重い荷物を持ち運ぶ必要なし。観光もスムーズです。

箱根湯本駅に到着したホーム、改札に向かうエスカレーターの隣にあります。

この日は宿に行く前に九頭竜神社にお参りしてから、宿に向かいました。

バスの中から見た、仙石原のススキ野原。少し見頃は過ぎていましたが、風に吹かれて波立つススキ野原は幻想的で、美しかったです。

看板に注意!

「仙郷楼前」でバスを降りて、少し歩きます。

うっかりすると、見落としそうな看板がありますので、しっかり見つけてくださいね!この看板の脇の坂をあがっていきます、(ちょいと息切れ苦笑)

ありました。

木々に包まれるように建つ、小さな宿です。全部で11室。このくらいの規模が静かで落ち着けるので好きです。

宿泊客の年齢層はちょっと高めで、アラフォー~アラフィフ、もっと上かな?という感じ。おこもりしたくなる宿なので、みなさん、チェックインは早めな様子。私たちは15:00にチェックインしましたが、同じくらいに到着したお客さんが何組かいました。

とはいえ、複数人で対応してくださるので、チェックイン手続きはそれほど待たされず、すぐにお部屋に案内していただけました。



オーベルジュ漣 建物のご紹介

こちらがエントランス

自転車が目を引くエントランス。エントランス脇にはアロマキャンドルが置かれているので、ほんのり香りがただよって、心地いい。

▽フロント

▽ラウンジ

窓が大きくて、明るいラウンジ。雑貨や小さな鉢植えなどがたくさん置かれてあります。雑然とした感じはなくて、居心地のいいカフェみたいな雰囲気。

チェス盤があります。

ベランダに犬小屋があったのだけれど、残念ながらワンちゃんの姿は見えず。お散歩中かな?

写真集や雑誌もたくさん置いてあって、お風呂の帰りに立ち寄ってパラパラめくってみたりしてました。

▽日本のオーベルジュを紹介した本。行ってみたい宿がずらり。

雑誌や漫画もあります。漫画は『ザ・シェフ』や『神の雫』など。さすが!食へのこだわりが感じられるチョイスですね^^

THANNのミニボトルが購入できるようです。

▽飲み物とお菓子

奥にある階段はダイニングに向かう階段です。お食事はあの階段を上がった食事処にて。

ラウンジにはピアノやテレビもあります。テレビは海外の街の映像が流されていました。映画のDVDもずらりと並んでいましたよ。多分借りられるので、お部屋で映画三昧もできそうです。

フロントのそばに、ちょっとしたお土産コーナーがあります。お食事でも出されるコンフィチュールやドレッシングなど、美味しそうなものがずらり。

コンフィチュール、しっかり買って行きました!さくらんぼとチョコレート、ミルクキャラメル、完熟バナナなど、スーパーではなかなか見かけない商品もあり、目映してしょうがありませんでした(笑)

暖炉と、その隣に、ん?んん???

何かいる!と思ったら、なぜか犬が半分埋まっていました^^;

子犬かな?尻尾がくるんとして、可愛らしい。どうしてこんなことになってるのか、おかしくて笑ってしまった。

さ、チェックイン手続きをすませたら、お部屋に向かいます。

部屋に向かう途中の共有スペース。パソコンは自由に使えるので、調べ物にも便利です。箱根のガイドブックなどもありますよ。

本棚には本がずらり。オーナーさんの趣味でしょうか?

壁には複数の絵が掛けられています。

あちこちに鳥がいます。

館内のあちこちに「鳥」がいます。目立ったのはフクロウですが、様々な種類の、様々な素材で作られた「鳥」が、ナチュラルにいますよ。探してみると楽しいかもしれません。

さて、次はお部屋編です!

あわせて読みたい
箱根仙石原オーベルジュ漣
【箱根仙石原・オーベルジュ漣】②:専用露天風呂あり。落ち着いた照明で、リラックスできるお部屋。マッサージチェアも完備!【お部屋編】夫婦二人で行く、温泉旅レポの2回目です。 前回は【オーベルジュ漣(れん)】の概要と建物ついてご紹介しました。(オーベルジュ漣の詳細...

箱根仙石原オーベルジュ漣の宿泊予約について

箱根仙石原オーベルジュ漣は以下のサイトから予約ができます。

>>箱根の宿をもっと見る
>>箱根のお土産を探す(最大5%オフ&500円割引クーポン配布中)

↓旅のキャンペーン・クーポン情報はこちらをどうぞ↓

あわせて読みたい
【2018年6月更新】格安で旅行に行こう!旅のクーポン・キャンペーン・割引情報のまとめ。旅好きな主婦が旅のお得なクーポン・キャンペーン・割引情報をまとめました。セールやクーポンを上手に利用すれば、格安で旅を楽しむことができます。...