現在、メンテナンス中のため表示が崩れています。

映画好きにおすすめ!クレジットカードで映画をおトクに観る方法。映画割引特典のあるカードのまとめ。

映画を鑑賞するときに少しでも安く鑑賞できたらありがたいですよね!

正規料金の1,800円は正直ちょっと高いなって思います。劇場によっては1,900円のところもあります(※2019年6月1日にTOHOシネマズ、109シネマズの一般料金が1,800円⇨1,900円に引き上げになりました。)

私は月に3~4回は映画館に足を運びますが、正規料金1,800円を支払って鑑賞するとこはほぼありません。

サービスデーやポイントカード、クーポンなどを利用してできる限り安く観られるよう工夫しています。

この記事では映画を愛する人にとってうれしい映画をおトクに鑑賞できるクレジットカードを紹介します(*^-^)ニコ

映画館によってお得なクレジットカードが変わりますので、よくご利用になる映画館とクレジットカードの組み合わせをチェックしてみてください。

[quads id=2]

[toc]

目次

TOHOシネマズで6本観ると1本無料「シネマイレージカードセゾン」

TOHOシネマズで映画を観るなら「シネマイレージカードセゾン」がおすすめです。

「シネマイレージカードセゾン」には、以下のようなTOHOシネマズの割引特典があります。

年会費は初年度無料、翌年以降330円(税込)となりますが、年1回以上の利用があれば無料になります。

6本観ると1本無料になる

チケット購入時にカードを提示、または発券機に挿入すると映画1本につき1ポイントが貯まります。

6本映画を観て、6ポイントを貯めると映画1本を無料で鑑賞できます。

私は月に2~3回TOHOシネマズに行くので、たいだい2ヶ月に1回くらいのペースで無料で観ています(*’-‘)b OK!

毎週火曜日は会員価格で

毎週火曜日は「シネマイレージデイ」

「シネマイレージカードセゾン」をお持ちであれば、1,400円の会員価格で映画が見られます。

チケット購入時にカードを提示またはインターネットチケット販売「Vit」を利用する場合は入場の際に提示が必要です。

映画の上映時間でマイレージが貯まる

TOHOシネマズで映画を観ると、映画の上映時間1分=1マイルが貯まります。たまったマイルはオリジナルグッズや、ポップコーン、ドリンクなどに交換できます。

以前は6000マイル貯まると1ヶ月映画が見放題になる「フリーパスポート」があったのですが、2019年12月末で終了してしまいました。

シネマイレージレポートで映画鑑賞履歴を管理

地味ですが、意外にうれしい特典がこれ。

チケット購入時にカードを提示(または機械に挿入)することによって鑑賞した映画の記録が残せるんです。後から鑑賞記録を振り返ると映画を観たときの感動がよみがえってきますよv(*’-^*)-☆ ok!!

あかりのアイコン画像あかり
ここでちょっと番外。クレジットカードの特典ではありませんが、TOHOシネマズ独自の映画割引をあわせてご紹介します。

「auスマートパス会員」「auスマートパスプレミアム会員」のサービスの利用者は以下の会員価格で映画を鑑賞することができます。

  • 毎週月曜日
  • 一般・大学生:1,900円⇨1,200円(700円引き!)
  • 高校生以下:1,000円⇨900円

なお、「ビデオパス会員」の割引は2020年4月6日より対象外となりました。

参考映画好き必見!TOHOシネマズで映画を割引料金で観る方法。キャンペーン、クーポン、サービスデーなどを一挙にご紹介。

イオンシネマで毎回300円割引「イオンカード」



イオンシネマで映画を観るなら「イオンカード」がおすすめです。

「イオンカード」にはイオンシネマの割引特典があります。

イオンシネマはイオンのショッピングモールの中に併設されている映画館で、ついでに買い物にも寄れるので便利です。

イオンカードでチケットを購入すると一般料金が300円引き!

劇場窓口またはウェブ予約『e席リザーブ』でイオンマークのクレジットカードでチケットを購入すると

  • 一般料金1,800円⇨1,500円(300円割引)

になります。この特典は同伴者1名まで一緒に利用することができます。本人限定のケースが多いのでうれしいですね。

毎月20日、30日お客様感謝デーは映画料金1,100円!

毎月20日、30日のイオンお客様感謝デーはイオンマークのクレジットカードがあると

  • 1,800円⇨1,100円(700円割引)

割引を利用するには窓口購入の場合は購入時にカードを提示、e席リザーブ、自動券売機を利用する場合は決済が必要になります。

この特典は本人限定となります。

イオンカードには映画の割引以外にも、様々な特典があります。世界最大のオンライン旅行サイト『エクスペディア』のホテル予約が8%オフという旅行が好きな方にはうれしい特典もあります。

詳細は公式サイトからご確認ください。

↓年会費無料↓

その他、イオンシネマでお得に映画を観る方法は以下をご覧ください。

参考映画好き必見!イオンシネマで映画を割引料金で観る方法。キャンペーン、クーポン、サービスデーを利用しよう!

イオンシネマの毎週火曜日はドコモチューズデー

イオンシネマ ドコモチューズデー

イオンシネマの毎週火曜日はドコモチューズデー。

ドコモスペシャルクーポン対象者限定で、映画鑑賞料金が以下のようになります。

  • 1,800円⇨1,100円(700円割引)

ドコモスペシャルクーポンはdポイントクラブのステージ「4thステージ」「プラチナステージ」の方が利用できます。

ステージ ドコモ回線継続利用期間 dポイント獲得数
プラチナステージ 15年以上 10,000pt以上
4thステージ 10年以上 3,000pt以上

dポイントはdカードを利用することで貯められます。

dカードは以下のような特徴のあるクレジットカード。ドコモユーザー&ローソンをよく使う人に特におすすめのクレジットカードです。

  • 年会費無料
  • ローソンでの買い物が最大5%お得になる
  • ドコモケータイ利用料のポイント還元

dカードGOLDはドコモのケータイ/ドコモ光の料金のポイントが10%還元と大幅にUPしますので、ドコモユーザーの方はこちらもおすすめ。

この他にも

  • 国内・ハワイの主要空港でラウンジが利用できる
  • 3年間最大10万円のケータイ補償

など、dカードGOLDならではの特典も多数ありますのでぜひ検討してみてください。ただ、年会費10,000円がかかりますので、特にこだわりのない方はdカードで十分かなと思います。

複数の映画館で特典が受けられる「エポスカード」




【エポスカード】はデパートのマルイ系列のクレジットカードで、以下のようなメリットがあります。

あかりのアイコン画像あかり
とても人気のあるクレジットカードです
  • 入会金年会費永年無料
  • 最短で即日発行
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 全国7,000店舗以上で優待が受けられる(ロイヤルホストサンシャイン水族館など)
  • 『マルイとマルオの7日間』で10%オフで買い物ができる

エポスカードを持っていると「エポトクプラザ」という会員専用優待サイトが利用できます。この「エポトクプラザ」経由でチケットを購入、または窓口で提示するとサービス価格で映画が見られるんですv(*’-‘*)

以下が対象になっている主な映画館です。

映画館 特典内容
ユナイテッドシネマ 1,300円引き(※)
イオンシネマ 1.400円(※)
川崎チネチッタ 当日窓口料金より300円オフ
ヒューマントラストシネマ有楽町 1,400円

(※)が付いている映画館はエポトクプラザを経由してチケットを購入し、ローソン・ミニストップのLoppiで発券する必要があります。

少し手間はかかりますが、イオンシネマで映画を観る場合はこの特典を利用した方がイオンカードよりもお得になります。(お客様感謝デーはイオンカードの優待を利用した方がお得です)

ユナイテッドシネマとイオンシネマは全国の劇場数が多いので、優待が使いやすいです。近くに劇場がある方はエポスカードがあるとお得な映画ライフが送れそうです。

またエポスカードはマルイ系列のカードですので、マルイでの買い物で優待が受けられます。マルイで買い物をする機会が多い方にもおすすめです。

参考エポスカードの特典を利用して映画を割引価格で観よう!映画好きに嬉しいクレジットカード。

***映画館別キャンペーン、サービスデーのまとめ***

映画をお得に観る方法、劇場別にまとめました。サービスデー、キャンペーンなどを一挙にご紹介しています。併せてどうぞ♪

この記事を書いた人

旅と温泉と映画が大好きな東京都在住の主婦。

「すきなものたち。」は私の日々を彩る「すきなもの・こと」についてつづっています。

⇨くわしいプロフィールはこちら

コメント

コメントする

目次
閉じる