格安で旅行に行く方法をチェック
クーポン・割引

【新宿ピカデリー&丸の内ピカデリー】で映画を割引で観る方法まとめ。キャンペーン・クーポン・サービスデーなど。

この記事では新宿&丸の内ピカデリーで割引価格で映画を観る方法について紹介しています。

私は映画館で年間数十本の映画を鑑賞します。けれど映画料金って高いですよね。もっと映画料金を安くしてくれればいいのですが、なかなか値引きは実現しそうにありません。

そこで少しでも映画を安く観るために、クーポンやサービスデーフル活用しています。そのため映画を観るために正規料金1800円を支払うことはほぼありません。

今日は映画好きの私が映画を割引で観る方法「新宿ピカデリー&丸の内ピカデリー編」を紹介します。(MOVIXも同じ系列ですが、今回はピカデリーメインでまとめています。)

他の映画館の優待についても知りたい方は「【決定版】映画を安く割引で観る方法」をお読みください。

あわせて読みたい
【決定版】映画を安く観る方法まとめ
【決定版】映画を安く割引価格で観る10の方法。1,800円は絶対に払いたくない!この記事は映画を安く観る方法をまとめています。高すぎる映画鑑賞の正規料金1,800円。私は1,800円は絶対に払いたくないので、あらゆる方法を使って割引価格デイ画を観ています。...

※随時情報をアップデートするよう心がけていますが、割引情報は変更になる場合がございます。最新情報は公式サイトにてご確認ください。



新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーの基本料金

新宿&丸の内ピカデリーの基本料金は以下になります。

一般 1,800円
大学生 1,500円
高校生 1,000円
中/小学生 1,000円
幼児(3歳~) 1000円
障害者(付添い2名まで) 1,000円

なお、新宿ピカデリーには

  • 1人5,000円のプラチナシート
  • 2人で30,000円のプラチナルーム

 

もあります。映画1本に3万…私には縁がなさそうです(笑)

3D作品は一律400円の追加料金がかかります。

障がい者の付き添いは2名まで割引になります。1名までの映画館が多いので、嬉しいサービスですね。

では、どのようにすれば映画を安く鑑賞することができるか、見ていきましょう。

新宿、丸の内ピカデリーのサービス価格

新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーには様々な割引価格が設定されていますので、割引が設定されている日を選ぶと安く映画を観ることができます。

ファーストデイ(毎月1日)

毎月1日は「ファースト・デイ」。誰でも1,100円で映画が観られます。(※映画の日:12月1日は1,000円です。)

レディースデイ(毎週水曜・女性限定)

毎週水曜日は女性限定で1,100円で映画が観られます。

シニア割引(60歳以上の方限定・いつでも)

60歳以上の方はいつでも1,100円で映画を観られます。(※年齢を証明できるものが必要です。)

夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上)

夫婦どちらかの年齢が50歳以上なら、そろってい同じ映画を観る場合に限り、いつでも以下の金額で映画が観られます。

  • 新宿ピカデリーは、2,600円(1人1,300円)
  • 丸の内ピカデリーは2,200円(1人1,100円)

SMTデイ(※丸の内ピカデリーのみ)

毎月20日は誰でも1,100円で映画が観られます。

歌舞伎界カード提示(※丸の内ピカデリーのみ)

歌舞伎会カードを提示すれば、1,300円で映画が観られます。(本人限定)

公式サイト:松竹歌舞伎会

ピカデリーの運営会社は松竹マルチプレックスシアターズ。松竹系の会社なのでこのような特典があるようです。

以上、様々な割引が設定されてますので、時間や曜日を選ぶことで安く映画を観ることができます!



SMTメンバーズ会員になって特典を利用する。

TOHOシネマズユナイテッドシネマズにもポイントカードがあますが、ピカデリーにも会員カード「SMTカード」があります!

SMTカードには他の劇場のポイントカードにはない魅力があり、管理人もこの特典をフル活用させてもらってます。

  1. 6ポイントためれば映画1本が無料になる
  2. 誕生日には割引クーポンがもらえる
  3. リピーター割引クーポンがもらえる

6ポイントためれば映画1本無料で鑑賞できる

映画1本鑑賞すると1ポイントがたまります。6本映画を観て6ポイントためれば1本無料で映画を観ることができます。

誕生日に割引クーポンがもらえる

誕生日に1,000円鑑賞クーポンがもらえます。ピカデリーからの嬉しい誕生日プレゼントですね。クーポンは60日間有効です。

リピーター割引で次回鑑賞が割引に

有料鑑賞1回で次回鑑賞の割引クーポンが付与されます。

このクーポンを使えば一般1,800円、大学生1,500円のところ、

  • 窓口購入で1,300円
  • ネット購入で1,200円

 

になります。

リピーター割引クーポンは鑑賞の翌日に付与され、60日間有効です。

クーポンは曜日や時間の縛りがなく、土日祝日も使えます。また、クーポンを利用して観ても、ちゃんとクーポンが付与されますので、私はピカデリーで正規料金で映画を観ることはないです。

その他、チケットが非会員よりも早く買えるなどの特典もあります。

映画好きにおすすめのサービス、デイリーPulsとエポスカード

映画好きにおすすめのサービスに、デイリーPlusとエポスカードがあります。

ピカデリーでは使えませんが、多くの劇場で利用できるサービスですので、あわせてチェックしてください。

デイリーPlusを使うと常に映画が【500円割引】になる!

【デイリーPlus】Yahoo!Japanが提供する会員制割引優待サービスで、会員になると90万件以上の特典が利用できるお得なサービスです。(>>詳細はこちら

デイリーPlusの会員になると映画のチケットが500円割引の1,300円で購入することができます。

時間や曜日に左右されず自分の都合のいい時間に使えるのがメリットv(*’-^*)-☆ ok!!

他にも下記の映画館でデイリーPlusの優待が利用できます全国に劇場がある大きなシネコンで優待が使えるのはとっても便利です。

その他にもグルメエステ・リラクゼーションなど幅広いジャンルの優待が使えますので、ぜひおすすめ(*^-^)ニコ

会費は月額540円(税込)かかりますが、最初の2か月は無料で使えます。

\最大2か月無料で使える/

デイリーPlusの申し込みはこちら

エポスカードの特典を利用して【500円割引】で映画を観る


エポスカードは年会費無料ながら、特典がひじょうに多く、持っているとメリットの大きいクレジットカードです。海外旅行が自動付帯なので旅好きにもおすすめ。

エポスカードのメリットは以下の通り。

  • 入会金年会費永年無料
  • 最短で即日発行
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • 全国7,000店舗以上で優待が受けられる
  • 『マルイとマルオの7日間』で10%オフで買い物ができる

エポスカードを持っていると「エポトクプラザ」というサイトを通じて、多数の特典が利用できるようになります。

「エポトクプラザ」経由で映画のチケットを購入すると500円引きになります。

ローソン・ミニストップのLoppiで発券する必要があるので、少し手間がかかりますが、毎回500円引きは大きいです(゚д゚)(。_。)ウン!

ユナイテッドシネマイオンシネマ等、複数の映画館でも割引特典が使えます。

(参考:エポスカードの特典を利用して映画を割引価格で観よう!映画好きに嬉しいクレジットカード。

▼詳細は公式サイトでご確認ください▼

映画料金の支払いは楽天カードと楽天ペイで


楽天カード」と「楽天ペイ(旧楽天ID決済」を使った私の映画館料金の節約法についてご紹介します。

楽天カードの詳細については「楽天カードのメリット・デメリット」についてお読みください。

ピカデリーでは楽天ペイで映画料金の支払いをすることができます。楽天ペイでの支払いをするときに、楽天スーパーポイントを使うことができます。

貯まっている楽天スーパーポイントをぜひ、ここで使ってしまいましょう。

私は上記でご紹介した各種割引と合わせて楽天ペイ&楽天ポイントを使うことで、数百円~無料で映画を観ています。映画料金の決済は楽天ペイがおススメです^^

さらに楽天カードで決済を行うと、

  • 楽天カード利用時のポイント
  • 楽天ペイ利用時のポイント

楽天スーパーポイントが2重取りできます^^

\楽天カードの詳細はこちら/
楽天カード

 

楽天カードを利用しない方も、映画料金の支払いはポイント還元率の高いクレジットカードを利用されることをおすすめします。

以上、新宿&丸の内ピカデリーで映画をお得に観る方法のご紹介でした。

映画を安く観るための方法をまとめました

【決定版】映画を安く観る方法まとめ

映画を安く観る方法は「【決定版】映画を安く観る方法」にまとめていますので、ご活用ください。

あわせて読みたい
【決定版】映画を安く観る方法まとめ
【決定版】映画を安く割引価格で観る10の方法。1,800円は絶対に払いたくない!この記事は映画を安く観る方法をまとめています。高すぎる映画鑑賞の正規料金1,800円。私は1,800円は絶対に払いたくないので、あらゆる方法を使って割引価格デイ画を観ています。...

新宿&丸の内ピカデリー以外の映画館の割引について

クレジットカードを利用して割引にする方法について

格安で旅に行こう!
格安で旅に行こう!

旅好きの管理人がいつも利用している格安旅行に行く方法を紹介しています。

  1. クーポンを利用して安く旅行に行く
  2. ポイントを活用して安く旅行に行く
  3. 当日割引・直前割引予約で安く泊まる
  4. 平日限定・日曜宿泊で宿泊費を押さえる

 

格安で旅行に行こう

主な予約サイトで配布されているクーポン・キャンペーン情報の詳細をまとめています。

割引クーポン情報へ