おすすめコンテンツ
クーポン・割引

【TOHOシネマズ】で映画を割引で観る方法まとめ。キャンペーン・クーポン・サービスデーなど。

この記事ではTOHOシネマズ割引価格で映画を観る方法について紹介しています。

映画鑑賞するなら大画面と大音響、真っ暗な空間で映画の世界にどっぷり浸かりたいです。1本でも多くの映画を劇場で鑑賞したい!

でも、映画料金って高いんですよね…。映画1本の正規料金は1,800円。気軽に出すのはためらってしまう金額です。

ですので、日頃からいかにして映画を安く、おトクに観るかという工夫をしています。私は年間で数十本の映画を劇場で観ますが、1,800円を払うことはほぼないです。

今日は映画好きの私が映画をトク得に観る方法をご紹介します。映画をお得に観る方法、TOHOシネマズ編です(*^-^)ニコ

他の映画館の優待についても知りたい方は「【決定版】映画を安く割引で観る方法」をお読みください。

あわせて読みたい
【決定版】映画を安く観る方法まとめ
【決定版】映画を安く割引価格で観る方法。映画好きの私が実践している10のことこの記事は映画を安く観る方法をまとめています。高すぎる映画鑑賞の正規料金1,800円。私は1,800円は絶対に払いたくないので、あらゆる方法を使って割引価格デイ画を観ています。...

※随時情報をアップデートするよう心がけていますが、割引情報は変更になったり、劇場によって異なる場合がございます。最新情報は公式サイトにてご確認ください。



TOHOシネマズの基本の映画鑑賞料金

TOHOシネマズの基本料金は以下のようになっています。

一般 1,800円
大学生 1,500円
高校生 1,000円
中/小学生 1,000円
幼児(3歳~) 1,000円
障害者(付添い1名まで) 1,000円

その他、

  • プレミアラグジュアリーシート
  • プレミアボックスシート

 

など、グレードの高い席も用意されています。(使ったことないけど、どれほど豪華なのか気になります(笑)。)

また3Dや4Dでの上映、IMAXなどで鑑賞する場合は追加料金がかかります。

では、どのようにすれば映画を安く見ることができるか、見ていきましょう。

TOHOシネマズのサービスデー等の割引価格

TOHOシネマズには様々な割引価格が設定されていますので、割引が設定されている日を選ぶと安く映画を観ることができます。

ファーストデイ(毎月1日)

毎月1日は「ファースト・デイ」。誰でも1,100円で映画が観られます。

レディースデイ(毎週水曜・女性限定)

毎週水曜日は「レディース・デイ」。女性限定で1,100円で映画が観られます。

TOHOシネマズデイ(毎月14日)

毎月14日は「TOHOシネマズの日」。誰でも1,100円で映画を観られます。

どうして14日なのか?と考えたのですが、14日を分解して10(とお)と4(フォー)。「とおフォーの日」ということで洒落になってるようですね^^;

レイトショー・ナイトショー

上映開始時間が20時以降の作品は誰でも1,300円になるレイトショー

土曜日の23時以降に上映開始される作品は1,300円になるナイトショーがあります。

ただし、レイトショー・ナイトショー上映があるかどうかは劇場によります。最寄りの劇場が対象となっているかは公式サイトでご確認ください。東京都心の映画館では実施されてないようです…。

シニア割引(60歳以上の方限定)

60歳以上の方はいつでも1,100円で映画を観られます。(年齢を証明できるものが必要です。)

夫婦50割引(夫婦どちらかが50歳以上)

夫婦どちらかの年齢が50歳以上の場合、いつでも二人で2,200円(一人1,100円)で映画が観られます。(※揃って同じ映画を観る場合)

***

以上、様々な割引が設定されてますので、時間や曜日を選ぶことで安く映画を観ることができます!



シネマイレージカードセゾンの特典を利用する

TOHOシネマズで映画を観る機会が多い方には、『シネマイレージカードセゾン』がおすすめ。映画好きには嬉しい特典のついたクレジットカードです。

『シネマイレージカードセゾン』を作ってシネマイレージ会員になることで、会員限定の特典を受けることができます。シネマイレージカードセゾンの特典は以下の通り。

  1. 6本観れば1本無料
  2. マイルを貯めて豪華賞品をゲット
  3. シネマイレージデイ(毎週火曜日)は割引鑑賞

スタンプラリー 6本観れば1本は無料で鑑賞できる!

映画を6本観れば1本無料で観られます。

6本観れば1,800円がサービス、つまり映画1本観るたびに300円のポイントバックがされる計算になります。かなりな還元率ですね!

マイルを貯める 夢の1ヶ月フリーパスポートをゲットしよう!

映画を観ると、上映時間に応じてマイルが貯まります。

貯まったマイルはポップコーンやドリンクなどに交換できます。と、それも嬉しいのですが、一番すごいのは6,000マイル貯めればゲットできる「1ヶ月フリーパスポート」

1か月間好きなだけ映画を観ることができるという夢のようなパスポートです(*´ο`*)

シネマイレージデイ(毎週火曜日)

毎週火曜日はシネマイレージ会員限定で1,400円で映画を観られます。

シネマイレージカードセゾンの年会費は?

クレジットカードと言えば年会費が気になりますよね。シネマイレージカードセゾンは初年度は年会費は無料です。

2年目以降は324円の年会費がかかりますが、年に1回でもカードを使えば2年目以上も年会費を無料にすることができます。

つまり、1回でもTOHOシネマズのチケットをクレジット決済で購入すれば年会費はかからない、ということですね。詳細は公式サイトからご確認ください。

クレジットカードを増やしたくない方のための会員カード

クレジットカードは持ちたくない、すでに持っているから増やしたくないという方にはクレジット機能のないシネマイレージカードがあります。

特典内容はクレジットカードと同じです。

有効期間は1年で年会費は初年度500円、更新時300円かかりますが、1度映画を観れば300円ポイントバックされるので、それだけで元が取れてしまう計算になります。私はこちらを利用しています。

限定キャンペーンでクーポンを割引ゲットして安く観る

期間限定・作品限定のクーポン配布や割引でチケットが購入できるキャンペーンが実施されていることがあります。たとえば…。

LINEの友達登録をする。

TOHOシネマズのLINE公式アカウントと友達登録することで割引クーポンを入手することができます。



auマンデー!毎週月曜日は映画が1,100円

以下のサービスの利用者限定で、毎週月曜日は映画が1,100円で観ることができます。嬉しい700円引き。(高校生以下は900円。半額!)

 

さらにビデオパス会員はポップコーンセットが半額!670円の商品を320円で購入することができます。

ビデオパス会員は月額562円(税抜)で10,000本以上の動画が見放題になるサービス。いつでもどこでも映画が観られます。

利用料はかかりますが、TOHOシネマズで1本映画を観れば元が取れてしまう計算なので、映画好きなら併せて利用しても損はないです。

30日間は無料で使えますので、その期間中の月曜日に映画を観まくるのもありです(*`д´)b OK!>>動画を見るならビデオパス!月額562円で見放題

auマンディ公式サイトからクーポンを入手し、チケット購入時にクーポンコードを入力(窓口購入の場合は提示)することで割引になります。

 

公式サイト:auマンデイ

デイリーPlusの会員特典を使うと500円引き

【デイリーPlus】はYahoo!Japanが提供する会員制割引優待サービスで、会員になると90万件以上の特典が利用できるお得なサービスです。

デイリーPlusの会員になるとTOHOシネマのチケットが500円割引の1300円で購入できます。

サービスデイと違って、時間や曜日に左右されず、自分の都合のいい時間に使えるのがメリットv(*’-^*)-☆ ok!!

【デイリーPlus】の会員になると下記の映画館で優待が使えます。全国に劇場がある大きなシネコンで優待が使えるので、とっても便利です。

デイリープラスは映画のチケット割引以外にもグルメエステ・リラクゼーションなど、幅広いジャンルの優待が使えますので、ぜひおすすめ(*^-^)ニコ

会費は月額540円(税込)かかりますが、最大2か月無料でお試しできます

長期休暇やゴールデンウィークなど、レジャー費がかかる時期だけ、会員になるのもおすすめ。

デイリーPlusの申し込みはこちら

エポスカードの割引優待は使える?

エポスカードは年会費永年無料のクレジットカードですが、割引の特典がたくさんついていることでとても人気のあるカードです。

  • イオンシネマ
  • ユナイテッドシネマ

 

は「エポスカード」の特典を使って500円引きで映画を観ることができます。

残念ながら現時点ではTOHOシネマズでは「エポスカード」の特典が使えません。そのうち利用できるようになるといいですね^^

エポスカードは年会費が永年無料なのに海外旅行保険が自動付帯されているなど、メリットの多いクレジットカードです。

▼公式サイトはこちら▼

映画料金の支払いは楽天カードと楽天ペイで


楽天カード」と「楽天ペイ(旧楽天ID決済」を使った私の映画館料金の節約法についてご紹介します。

楽天カードの詳細については「楽天カードのメリット・デメリット」についてお読みください。

TOHOシネマでは楽天ペイで映画料金の支払いをすることができます。楽天ペイでの支払いをするときに、楽天スーパーポイントを使うことができます。

貯まっている楽天スーパーポイントをぜひ、ここで使ってしまいましょう。

私は上記でご紹介した各種割引と合わせて楽天ペイ&楽天ポイントを使うことで、数百円~無料で映画を観ています。映画料金の決済は楽天ペイがおススメです^^

さらに楽天カードで決済を行うと、

  • 楽天カード利用時のポイント
  • 楽天ペイ利用時のポイント

楽天スーパーポイントが2重取りできます^^

\楽天カードの詳細はこちら/
楽天カード

 

楽天カードを利用しない方も、映画料金の支払いはポイント還元率の高いクレジットカードを利用されることをおすすめします。

以上、TOHOシネマズで映画をお得に観る方法のご紹介でした。

映画を安く観るための方法をまとめました

【決定版】映画を安く観る方法まとめ

映画を安く観る方法は「【決定版】映画を安く観る方法」にまとめていますので、ご活用ください。

あわせて読みたい
【決定版】映画を安く観る方法まとめ
【決定版】映画を安く割引価格で観る方法。映画好きの私が実践している10のことこの記事は映画を安く観る方法をまとめています。高すぎる映画鑑賞の正規料金1,800円。私は1,800円は絶対に払いたくないので、あらゆる方法を使って割引価格デイ画を観ています。...

TOHOシネマズ以外の映画館の割引について

クレジットカードを利用して割引にする方法について

RELATED POST