現在、メンテナンス中のため表示が崩れています。

【海色・湯の宿 松月】②部屋編*2つの露天風呂が楽しめる!専用露天風呂付客室|鳥取・皆生温泉

あかりのアイコン画像あかり

鳥取米子の皆生温泉の「海色・湯の宿 松月」の宿泊レポ、2回目です。

60代後半の両親と親子三人の温泉旅です^^

前回は「海色・湯の宿 松月」の建物についてのレポでした。

今回はお部屋編になります。

海色・湯の宿 松月の宿泊レポ

贅沢にも、露天風呂が2つもある専用露天風呂客室に宿泊しました。1階なので眺望は楽しめませんが、足湯ができる造りのお風呂なので、何度も入ってしまいましたヽ(=´▽`=)ノ

目次

海色・湯の宿 松月にはお部屋タイプがいろいろあります

松月さんは色んなタイプのお部屋があります。

  • マッサージチェア付き
  • 眺望露天風呂付き
  • 温泉露天風呂付き
  • オーシャンビュー特別室
  • カバナルーム(専用の庭があり、庭を通って砂浜に出られる)

など、ありますので、お好みでお選びくださいね。

私たちが選んだのは専用露天風呂付きの和室

オーシャンビューの眺望露天風呂付き客室と悩んだのですが、眺望露天風呂付きの部屋の露天風呂は「温泉ではない」とのこと。「やっぱり温泉がいいよね♪」というわけで、今回はオーシャンビューより「本物の温泉」を選びました。眺望は大浴場も楽しめそうだったので^^

海色・湯の宿 松月の予約はこちら

露天風呂が2つもある!専用露天風呂付きの12畳の和室

あかりのアイコン画像あかり

今回宿泊したのは「羽衣」です。

皆生温泉 松月 羽衣

ささ、さっそくお部屋の紹介をしていきますね~。

皆生温泉_松月_部屋

ドアを開けますと、畳の廊下があります。左手のふすまは押し入れで、右手の障子が洗面台などの水回りです。

さ、奥のふすまを開けますと…。どーん!!と、12畳の広々した和室です。

皆生温泉_松月_部屋

和室の奥にソファが置かれたスペースがあり、その奥に露天風呂があります。奥行きがあるので、余計に広く見えるんでしょうね^^

▽反対側から一枚パチリ。大きめのテーブルがあり、食事はこちらでいただきます。

テーブルの上にはお茶セットと干し梅があります。

▽テレビがあり、テレビの下には貴重品を入れる金庫があります。

テレビの脇にはちょっとした読み物があります。うちの母親が「75の健康法」を読みふけっていました^^;

テレビの脇の鏡台のようなスペースがあります。

細やかでいいなと思った心遣いがこちら↓

↑レターセットがあるのですが、封筒に切手が貼られているので、そのまま出せるんですよ。旅先から、お便りを出したい方には便利ですね^^

あかりのアイコン画像あかり

ん?なんだ、このお弁当箱は?

と思ったら、開けてみると中身はソーイングセット!!しかも、かわいい!細やかなサービス、いいわぁ(^ー^* )フフ♪

▽クローゼットの中にはバスタオル、足袋ソックス、フェイスタオルの入った巾着袋など。

▽巾着袋に描かれたウサギがかわいいんですよ。

▽引き出しの中には色んなサイズの浴衣が入っており、体に合うものを選べます。交換の手間がないのはいいかも。私、合わないことが多いので^^;

▽床の間には掛け軸とお花が飾られています。純和風。

ソファーのある休憩スペース。父がお気に入りで、ほぼ独占状態でした。

▽灰皿とライターがありましたので、禁煙のお部屋ではないようですが、たばこのニオイとかは一切感じませんでした。

▽ポットあり

▽冷蔵庫の中の飲み物は有料です。

のちほどポットに入った冷たいお水を届けてくれました。旅館で買うと、水も高かったりしますからね^^;

広々した水回り、アメニティもばっちりで手ぶらOK

玄関入るとすぐ、左手にトイレ。ウォシュレット付き。

玄関入って右手には洗面台があり、

アメニティも各種揃っています。シャワーキャップ、コットン、ボディスポンジ、歯ブラシ、シェイバーなど。

▽温泉でよく見かけるオールインワンゲル。

▽男性用

▽ドライヤーも完備!

うん、全部揃っているので、手ぶらで問題なしです。

▽洗面所の奥に内風呂。

内風呂は使いませんでしたが、専用露天風呂には洗い場がないので、体や髪を洗いたい場合は大浴場かこちらの内風呂を使うことになります。

▽アメニティはTSUBAKIなど。

タイプの異なる2つの温泉が楽しめる、専用露天風呂

専用露天風呂はなんと!2つもあるんです。このパターンは初めてで、しかもタイプの異なる露天風呂なのでどちらも存分に楽しんじゃいました。

▽専用露天風呂の手前にはフェイスタオルがたくさんあって、何度でも交換して使えたので気持ちよかったです。

さ、こちらが専用露天風呂です。どうです?すごいでしょう?うちの両親も大喜びですっかり興奮しておりました。

▽岩露天風呂は縁側に座って、足湯もできるんです。

▽半露天風呂ですが、上から下までガラスなので開放感はばっちり。

温度は半露天の方がややぬるめで、岩露天はちょっと熱め。まず半露天に浸かって、体を慣らしてから岩露天に入っていました。

夜になるとこんな感じ。しっとりといい雰囲気。足湯だけでも楽しめます。

▽鍵は2つ。3人の旅ですが、母と私はほぼ一緒に行動していたので、問題はなし。

▽スリッパを間違わないためのクリップ、これ最近よく見かける気がする。あると便利ですよね^^

【松月】専用露天風呂付客室の感想とまとめ

  • タイプの異なる2つの露天風呂が楽しめる
  • 縁側に座って足湯三昧♪

異なるタイプの2つのお風呂が専用で楽しめるって、本当に贅沢です!

それに縁側に座って足湯だけでも楽しめちゃうのもいい!お風呂に何度も浸かると、湯あたりしたり疲れてしまう人もいらっしゃるかと思いますが、服を脱がずに、足元だけお湯にすきなだけつけられるのは、最高に心地よかったです。夜寝る前に足湯すると、すとんと眠ることができました。

次は大浴場編です。27メートルからの眺望を楽しめる眺望露天風呂です~。

海色・湯の宿 松月の宿泊予約ができる予約サイト

海色・湯の宿 松月は以下のサイトで宿泊予約ができます。

旅行費用節約のためのクーポン・キャンペーン情報

あかりのアイコン画像あかり

おトクな旅のクーポン・キャンペーン情報をまとめています

この記事を書いた人

旅と温泉と映画が大好きな東京都在住の主婦。

「すきなものたち。」は私の日々を彩る「すきなもの・こと」についてつづっています。

⇨くわしいプロフィールはこちら

目次
閉じる