現在、メンテナンス中のため表示が崩れています。

【オーベルジュ鈴鐘】①全室離れ!プライベート重視派におすすめの宿|磐梯熱海温泉

この記事では福島県・磐梯熱海温泉にある「オーベルジュ鈴鐘」について紹介しています。アラフォー夫婦2人で宿泊しました。

あかりのアイコン画像あかり

福島県の磐梯熱海にある人気温泉宿「オーベルジュ鈴鐘」に夫婦2人で宿泊してきました!

久しぶりの東北遠征です。裏磐梯のホテリ・アアルトとどちらにするか、かなり悩みました。悩んだ末に初めて訪れる宿「オーベルジュ鈴鐘」に決めました。お気に入りの宿に再訪するのもいいですが、どうしても新規開拓をしたくなります。

ホテリ・アアルトは北欧風のインテリアと絶品フレンチが楽しめるおススメの宿です。

今日から5回に分けて宿泊レポートを紹介していきますので、お付き合いくださいませ。

予約は一休.comで取りました。

一休.comはハイクラスの宿を多く取り扱っている予約サイトですが、カジュアルだけど上質の宿も数多く掲載されています。クーポンやタイムセールが充実しているので、ぜひおすすめ。

関連:随時更新:一休.comのクーポン・セール情報まとめ

目次

オーベルジュ鈴鐘の基本情報

オーベルジュ鈴鐘は全室が離れの隠れ宿。プライベートを重視したい方におすすめしたい宿です。

わずか7室だけ。しかも7室ともすべて部屋のつくりやインテリアが異なります。各部屋ごとにテーマカラーがあり、内装やインテリアの色が統一されています。お好みの色に包まれて、心からリラックスすることができますよ。

オーベルジュとは宿泊できるレストランのことで、発祥はフランスです。お料理はフレンチの宿が多いのですが、鈴鐘さんは「和のオーベルジュ」として人気。朝ごはん東北大会で優勝するなど、料理の評価がとても高い宿です。

その他のオーベルジュの宿泊レポをCHECK

基本のチェックイン・チェックアウト時間

チェックイン:15:00
チェックアウト:11:00

※プランによって異なる場合があります。

オーベルジュ鈴鐘は以下の予約サイトで予約ができます。

オーベルジュ鈴鐘の所在地・最寄駅・アクセス

所在地

〒963-1309 福島県郡山市熱海町熱海5-38

最寄駅とアクセス(東京から電車で行く場合)

東京駅⇒郡山駅まで東北新幹線で約1時間25分
郡山駅⇒磐梯熱海駅まで磐越西線で約15分
磐梯熱海駅からタクシーで約5分(送迎なし)

オーベルジュ鈴鐘は全室離れでプライベート重視の宿

タクシーに乗って10分ほど走ったでしょうか。オーベルジュ鈴鐘に到着です。

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘の看板

シンプルな外観の宿です。

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘の建物外観
オーベルジュ鈴鐘のロビーの花

カッシーナの真っ赤なソファが迎えてくれるロビー

磐梯熱海温泉にあるオーベルジュ鈴鐘のロビーにはカッシーナのソファが置かれている

公式サイトや予約サイトでも紹介されている、カッシーナの真っ赤なソファが置かれたロビー。鈴鐘さんといえばここ!というシンボル的な場所です。

自分の目で見ることができて感動してしまう。だってずっと来たいなって思っていたから、念願が叶って本当に嬉しい。

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘のテーブルの上の蘭の花

ロビーの天井は高く、大きな天窓から明るい光が射しこんでおり、開放感があります。この日は晴天だったので、見上げた空が真っ青!

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘ロビーのの天窓

▽レセプション

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘のフロント

受付にてチェックイン手続き。スタッフから施設の説明があります。この時に

  • 夕食時間
  • 朝食時間

を選びます。ウェルカムドリンクとスイーツはお部屋での用意になります。

楽天トラベルアワード受賞

レセプションにずらりと並んだアワードの数々。

楽天トラベルアワード受賞は楽天トラベルアワード受賞歴あり

朝ごはんフェスティバル東北大会で優勝した実績があります。食事への期待が高まりますね。

楽天トラベルアワード受賞 朝ごはん大会一位のたて

ロビーの片隅に何かがいる…

さ、お部屋に案内していただきます…と、ん?何かいる…?

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘のカッシーナの家具が置かれたロビー
あかりのアイコン画像あかり

あ!鎧!

▽ヨーロッパのお城にあるような、鎧が飾られていました。ちょっとびっくり。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘のロビーに置かれた鎧

鎧の近くからロビーを振り返って1枚パチリ。外観と同様、無駄のないシンプルな造りです。すっきりしてて好み。

オーベルジュ鈴鐘のロビー

夕食・朝食を食べるレストランに続く階段。夜はバーもやっています。

オーベルジュ鈴鐘のレストランに続く階段

こちらに客室。このドアの向こうに、それぞれ趣きの異なる7室の離れがあります。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘の御ロビーから客室に向かうドア

全室離れ、中庭を囲むように配置された客室

ロビーを抜けると中庭があり、緑あふれる空間が広がっています。まっすぐに伸びる通路から、放射線状に7室の客室に続く道が伸びています。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘の客室に向かう通路

全室が離れで独立しており、他のお客さんとすれ違うこともほとんどありません。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘の中庭


▽ふと顔を上げると、食事を食べるレストランが見えました。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘の中庭から見たレストラン

▽夜になるとライトアップされ、通路が浮かび上がるように見えます。

オーベルジュ鈴鐘の中庭、夜の風景

宿泊する部屋に続く道。手入れの行き届いた綺麗な庭を抜けていきます。

磐梯熱海温泉のオーベルジュ鈴鐘の客室に続く道

さ、お部屋に到着です。

オーベルジュ鈴鐘_部屋 藍

宿泊するお部屋は「藍」。鈴鐘さんの中で一番人気のお部屋です。

オーベルジュ鈴鐘_部屋 藍

オーベルジュ鈴鐘の建物についての感想とまとめ

建物外観とロビーはシンプルで装飾が少なめ。しかし、高い吹き抜けや真っ赤なカッシーナのソファがインパクトが大きく、目を引きます。

全室が離れで、いわゆる「温泉旅館」といった雰囲気はありません。独立した家のような造りになっているので、プライベート重視で宿でおこもりしたい方におすすめ

宿泊客の年齢層も高めで、アラフォー・アラフィフの夫婦やカップルが多かったです。週末に訪れましたがファミリーは1組だけでした。

さて、次回はお部屋の紹介です。

あかりのアイコン画像あかり

私たちが宿泊したお部屋は「藍」。その名の通り、藍色で統一された美しいお部屋です。

オーベルジュ鈴鐘の宿泊予約について

オーベルジュ鈴鐘は以下の宿泊サイトで予約できます。

格安旅行のためのクーポン・セール情報をチェック!

あかりのアイコン画像あかり

おトクな旅のクーポン・キャンペーン情報をまとめています

この記事を書いた人

旅と温泉と映画が大好きな東京都在住の主婦。

「すきなものたち。」は私の日々を彩る「すきなもの・こと」についてつづっています。

⇨くわしいプロフィールはこちら

目次
閉じる