現在、メンテナンス中のため表示が崩れています。

【うめ丸】④夕食編*鯛づくし料理と淡路牛が楽しめるボリュームたっぷり晩ごはん|淡路島・うずしお温泉

あかりのアイコン画像あかり

60代後半の両親と90歳の祖母と私、家族4人で泊まった淡路島、うずしお温泉「うめ丸」の宿泊レポ4回目です。

前回は大浴場と貸切風呂の紹介でした。天然の美容液のようにお肌を潤してくれる、日本屈指の「美肌の湯」です。

今回は夕食のお話です。

うめ丸の宿泊レポ

あかりのアイコン画像あかり

夕食はいくつかのコースから好みのものを選べます。

  • たまねぎフォンデュと鯛しゃぶしゃぶコース
  • 鯛活造りコース
  • 鯛活造りと淡路牛コース
  • 鯛活造りと伊勢海老コース
  • ハモ会席コース
  • てっちりコース など

うめ丸の看板料理「たまねぎフォンデュ」も気になりましたが、魚と肉と両方が食べられる鯛活造りと淡路牛コースを選びました。

うめ丸の詳細/口コミの確認・予約は以下のサイトからどうぞ

↓Go To トラベルキャンペーン開催中↓

Go To トラベルキャンペーンをチェック⇨

参考:【最新版】じゃらんのクーポン・キャンペーン・セール情報まとめ

目次

個室食事処でいただく絶品鯛づくし!

食事の時間はチェックイン時に確認してくれます。私たちは18:00スタートでお願いしました。

食事の場所は個室食事処です。各部屋には海の生き物の名前が付けられており、私たちは「たこ」に案内されました。

完全に独立した個室です。周りの声は聞こえませんし、プライベートな時間を楽しむことができます。

▼「たこ」に入ると、こんな状態にセッティングされていました。テンションが上がります(笑)

_淡路島_うめ丸 夕食
淡路島 うめ丸 夕食のテーブルセッティング

▼テーブルにはお品書き。

淡路島 うめ丸 夕食の御品書き

すでにお風呂に2度入っているので(大浴場と部屋の露天風呂)、いい感じにおなかが空いており、食事が運ばれてくるのが待ち遠しい感じです。

飲み物は別オーダーです。メニューの写真を撮りそびれてしまったのですが、日本酒、ビール、ワイン、ソフトドリンク等、いろいろ揃っています。

それではお料理スタートです。仲居さんからの料理の説明はありません。詳細は聞けば教えてくれる感じ。おもてなしはあっさりです。

鯛活造りと淡路牛コース

付き出し

かわいい丸い器、ふたを取ると…

淡路島 うめ丸 夕食 付き出し

▼海老、カニ、ゆば、白髪ねぎと蓮根まんじゅうなど。

淡路島 うめ丸 夕食の付出し

もっちりした食感のれんこんまんじゅう。お出汁の風味たっぷりのとろみのあるあんが美味しい。

酢の物

淡路島 うめ丸 夕食の酢の物

たこと白身魚のおさしみ、きゅうり、わかめ、ミョウガなど。酢で和えてあるのではなく、酢をかけていただきます。

▼お酢。そんなに酸っぱくないのでドバっと全部かけていただきました。レモンもたっぷりしぼって。酸味がさわやかな一品です。

淡路島うめ丸の夕食 酢の物

鯛の活造り

どどーんと大きな鯛が一匹。まるっと料理された活造り。

淡路島うめ丸の夕食 鯛の活け造り
あかりのアイコン画像あかり

これがね、ビクン!ビクン!と大きく動くんですよ。

ついさっきまで生きていた証拠。新鮮さの証ですね。こんなに生きのいい活造りを食べるの初めて。

あまりに激しく動くので、びっくりしてしまった(笑)「動画を撮っておけばよかった!」とちょっと残念です。

▼厚みがあり、しっかりと歯ごたえがあります。量もたっぷりあるので食べごたえ十分!

淡路島うめ丸の夕食の鯛の活け造り

▼2種類の醤油につけていただきます。色の薄い方がさっぱりした味です。

淡路島うめ丸の夕食の鯛の活け造り

▼活造り第二弾が登場です。先ほどは厚切りでしたが、次は薄切り。海藻や野菜と一緒に。

淡路島うめ丸の夕食の鯛の活け造り 第二弾

淡路牛の溶岩焼き

あかりのアイコン画像あかり

魚も肉も両方楽しみたい!というわけで、淡路牛のステーキが登場です。

▼溶岩で焼いていきます。

淡路島うめ丸の夕食 淡路牛の溶岩焼き

▼淡路牛、エリンギ、たまねぎ。

淡路島うめ丸の夕食の淡路牛の溶岩焼き

▼仲居さんが火をつけてくれるので、溶岩が温まったらジュージューと焼いていきます。

淡路島うめ丸の夕食の淡路牛の溶岩焼き

▼タレにつけていただきます。肉汁が口いっぱいに広がり、そして柔らかい!至福の時です^^

淡路島うめ丸の夕食の淡路牛の溶岩焼き

鯛とサザエの宝楽焼

高温に熱した石で蒸し焼きにした鯛とサザエの宝楽焼。どどーんと大きな鯛が並んでいると迫力あります(笑)

身がコリコリで美味しい。大きな鯛で食べても食べても減らないんですよ!大人4人で十分すぎるボリュームです。

淡路島うめ丸の夕食の鯛の宝楽焼

▼淡路島名物のたまねぎ。甘味があって美味しいことで定評があるたまねぎです。

淡路島うめ丸の夕食 鯛の宝楽焼

▼サザエ。殻の中にお出汁がたっぷり出ていますので、ぜひお出汁もいただいてくださいね。

淡路島うめ丸の夕食の鯛の宝楽焼

有頭海老てんぷら

もうすでにかなりおなかがいっぱいなのですが、まだまだ料理が来ます~。

有頭海老のてんぷら、さつまいも、ししとうなど。

淡路島うめ丸の夕食の有頭海老のてんぷら

天ぷらって当たり外れがありますよね。小さい海老に上手にころもが付けられてる場合もありますが(苦笑)うめ丸さんの天ぷらは海老が大きいんです!ガブリとかぶりついてしまいました。

おしのぎ

おしのぎはにゅうめんです。

淡路島うめ丸の夕食 おしのぎのにゅうめん

鯛のあら煮

あかりのアイコン画像あかり

まだまだ続く鯛づくし。

コース最後の鯛料理はあら煮です。ごぼうやわかめと一緒にいただきます。

大好きだけれど、自宅ではあまり作ることがない「鯛のあら煮」。甘辛い味付けが好み。部位によって食感や美味しさが異なるのがいいですね^^

淡路島うめ丸の夕食 鯛のあら煮

吸物 御飯 香の物

最後の御食事。お吸い物はわかめたっぷりの塩気の強いおすましです。

淡路島うめ丸の夕食 吸い物とごはんと香の物
淡路島うめ丸の夕食 吸い物
淡路島うめ丸の夕食 香の物

フルーツ

デザートは季節のフルーツとシャーベットです。フルーツはメロンとぶどう。シャーベットはかんきつ系で、口の中がさっぱりします。

淡路島うめ丸の夕食 フルーツ
淡路島うめ丸の夕食 フルーツ
淡路島うめ丸の夕食 アイス
あかりのアイコン画像あかり

ご馳走様でした!家族4人とも大満足の鯛づくしコースでした。

▼食事の間にお布団の準備をしてくれていました。さらにポットに入った冷たいお水を部屋に置いてくれていました。

淡路島うめ丸の夕食中にふとんを敷いてくれる

▼夜は部屋の露天風呂にゆっくりと浸かったり、貸切風呂に行ったりしました。何度入っても心地よすぎて出たくなくなる素晴らしいお湯です。

あかりのアイコン画像あかり

お肌がしっとり、潤って、翌朝の化粧のりも最高ですよ。

淡路島_うめ丸_露天風呂付き客室の屋上露天風呂の夜の様子

次回はうめ丸宿泊レポの最終回、朝ごはんの紹介です。

うめ丸が予約できる宿泊予約サイト

クーポン情報をチェック(随時更新中!)

あかりのアイコン画像あかり

おトクな旅のクーポン・キャンペーン情報をまとめています

この記事を書いた人

目次
閉じる