すきなものたち。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すきなものたち。

好きなもの、好きなこと、日々の出来事について語っています。

新潟・越後湯沢にあるQUATTRO(クワトロ)/全部でわずか4室。「グッドデザイン賞」を受賞したスタイリッシュなお宿。③夕食編

【スポンサーリンク】

 

f:id:sakuraho:20161220222012j:plain

 

夫婦二人で行く越後湯沢の旅レポの続きです。

引き続き、四季Yuzawa QUATTRO(クワトロ)についてのお話です。

 

前回は部屋のご紹介をしました。

 

今回は夕食のお話です。

御食事はお部屋のダイニングルームでいただきます。

 

チェックイン手続きの時に時間を選んで、スタッフにお伝えしておくと、その時間にピンポーン♪

 

ドアのチャイムが鳴ります。まるで、自宅にいるみたいの居心地の良さ(*´∇`*)

 御食事の内容も最高でした!

 

 

 

 

【スポンサーリンク】
 

QUATTRO(クワトロ)、「蓮」のダイニングルームにて夕食

 

まずは食前酒。

鶴齢(かくれい)と梅酒。お酒はほとんど飲めないのですが、ちょこっとなら大丈夫。

残念ながら写真を撮りそびれました…

 

いよいよ、お食事の始まりヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

 

前菜

 

 f:id:sakuraho:20161126221757j:plain

 

佐渡産銀葉草(ぎんばそう、と読むらしい。)

白海老と雲丹、花山葵添え

鮟肝くわ焼

からすみ大根

穴子桜葉寿司、酢取り茗荷

公魚南蛮漬け

 

▼ひょうたんみたいな器を開けると…。

f:id:sakuraho:20161126221921j:plain

 

からすみ、雲丹、鮟肝、と珍味がいろいろ。

私、からすみをちゃんと食べたのは初めてかも(*'-'*)エヘヘ

なんちゃってからすみパスタしか食べたことなかったのです…。

 

お椀物

 

 f:id:sakuraho:20161126222125j:plain

 

地蛤潮仕立て、桜麩、結び三つ葉、松葉柚子

盛り付けも凝ってて和の雰囲気が素敵。蛤の歯ごたえがたまりませんヽ(=´▽`=)ノ

 

お造り

 

f:id:sakuraho:20161126222516j:plain

 

日本海の恵み

本鮪角造り、天然はた、牡丹海老、赤貝、妻物一式

 

本鮪が口の中でとろける~(*´∇`*)

海老も好き、赤貝も好き、お刺身は全部好き。

 

温物

f:id:sakuraho:20161126222706j:plain

 

新筍と蛍烏賊の炊き合わせ

 

あっさりとした上品の味の煮物…。ふう、心が落ち着きます。

 

鍋盛

 

f:id:sakuraho:20161126222751j:plain

 

村上牛しゃぶしゃぶ

ごまだれとポン酢でいただきます。

 

にく~O(≧▽≦)O ワーイ♪テンションがあがります!!

 

私はごまだれの方が好みの味でした。

柔らかくて、美味しい口の中で肉のうま味がうわっと広がる。

 

はあ、久しぶりのしゃぶしゃぶ、堪能しました(〃´o`)=3 フゥ

 

そうこうしているうちにご飯をお釜で炊いてくれます。

 

f:id:sakuraho:20161126223106j:plain

 

仲居さんがセッティングしてくれた。(あ、ちょっと写真がぶれてる。)

御飯の炊ける匂いって、至福の薫りですよね。

 

焼鉢

f:id:sakuraho:20161126223237j:plain

 

のど黒塩焼き 

高級魚なのでなかなか普段の食卓には並ばないのどぐろ。嬉しいなぁ。

 

身が厚くておいしい(*´∇`*)

こういうたまの贅沢が日々の疲れを癒してくれます。

 

強肴

 

f:id:sakuraho:20161126223550j:plain

 

魚沼山菜天ぷら

お塩でいただきます。

 

揚げたてでアツアツ。

山菜のちょっとほろにがい味。

子供の頃は苦手だったけど、大人になってその美味しさがわかってきました。

 

この時点でけっこうおなかいっぱいで、苦しくなってきた…。

 

留肴

f:id:sakuraho:20161126223723j:plain

 

アメーラトマトの浸し

 

高級トマトのアメーラトマト(*´∇`*)

甘みの強いトマト。程よい酸味もあり、美味。初めて食べました。

 

止め碗&香の物

f:id:sakuraho:20161126223847j:plain

あおさ海苔の赤出汁、地野沢菜漬物盛り合わせ

 

食事

f:id:sakuraho:20161126223942j:plain

魚沼産コシヒカリ釜炊き

 

炊きあがったばかりのご飯。湯気が上がって、ほかほか。

あおさの赤出汁とお漬物でいただきました。

 

…かなりおなかがいっぱいで、さすがに苦しかったです…。

 

デザート

 

f:id:sakuraho:20161126224119j:plain

 

季節のフルーツ盛り合わせ

ショコラケーキ 宮下人参ジャム添え

 

デザートもかなりボリュームあり。

テンションあがる!でも、本当におなかがいっぱいで(苦笑)

どれもおいしかった。人参ジャムって初めて食べましたが、これもまたうまい。

 

ミルクティーと一緒に。

 

f:id:sakuraho:20161126224248j:plain

 

夕食は本当においしかったです(*´∇`*)

 

一品に使われている食材の数も多く、高級食材や珍しい食材もふんだんに。

品数も多いので大満足でおなかいっぱいになりました!!

 

【スポンサーリンク】
 

 

まとめ

 

温泉宿に行くと、おいしいけど量的にちょっと寂しいかも、、っていう時がありますが、このお宿はお味はもちろん量的に満足すぎるほど大満足。

 

実は食後1時間くらいはおなかがいっぱい過ぎて、動けなかった(笑)

動けなくなるほど食べる、というのはなかなかないこと。美味しいものがたくさん食べられてとっても幸せな気持ちでした。

今回のクワトロさんの他には箱根・塔ノ沢の『山の茶屋』さんでも動けなくなるほど食べました^^

 

クワトロさんは食事のおいしさでは今まで宿泊した宿の中でもかなり上位に入ります。またいつかリピしたいと思える食事でした。

 

釜炊きのご飯は食べきれないので、おにぎりにしていただき、夜食にいただきました。

ええ、なんだかんだと夜中にはおなかがすくんです(笑)

 

食事の後は、おなかが落ち着くまでベッドでごろごろ。

落ち着いた後は部屋の露天風呂、隣接するさくら亭のお風呂に行ったり、本を読んだり、DVD観たりして過ごしました。

 

☆四季Yuzawa QUATTROの口コミと予約プランはこちらから確認できます☆

 

では次回は朝食の紹介を。

 

 

関連記事