伊豆・箱根・湯河原の温泉

【湯河原温泉・若松ゆがわら石亭】⑤:朝食も部屋食!上げ膳据え膳で最高に幸せ。

若松ゆがわら石亭

アラフォー主婦の一人旅、湯河原温泉「若松ゆがわら石亭」の宿泊レポ、5回目。今回が最終回になります。

前回はゆったりと部屋食で夕食を楽しんだお話でした。函館牛のステーキが美味しかったんです^^

あわせて読みたい
若松ゆがわら石亭_夕食
【湯河原温泉・若松ゆがわら石亭】④:部屋食!自分のペースで食事を楽しめて女性一人旅でも安心。湯河原にある若松ゆがわら石亭の夕食を紹介しています。駿河湾のとれたて魚介や函館牛のステーキなど、もりだくさんの内容です。...

今回は朝食編です。夕食は部屋食でも朝食は広間で、という宿も多いですが、若松ゆがわら石亭は朝食も部屋食なんですよ。

部屋にいれば仲居さんが準備をしてくれる。上げ膳据え膳って、最高に幸せな気分になれますよね。普段は毎日の食事の準備に追われる主婦なので、日頃は味わえない贅沢を堪能させていただきました。

朝から大浴場でゆったりお風呂に浸かってきて、部屋に戻ったら朝刊が届いていました。いたれりつくせりでありがたい。

【スポンサーリンク】

若松ゆがわら石亭の朝食について

若松ゆがわら石亭の朝食はお部屋食です。時間は8:00と9:00から選ぶことができましたので、私は8:00を選びました。次の間に布団を敷いていただいたので、布団はそのままでOKです。

朝食前の嬉しいサービスがあります

朝食前の7:40頃、お茶と梅干しのサービスがあります。

▽それほど辛くないうめぼしと、昆布としいたけのつくだに。

しいたけは子供のころから苦手で、絶対に食べられなかったんですが、ちょっとずつ克服してきた?のかも。少しなら食べられるようになりました^^;

それでは朝食スタートです。



若松ゆがわら石亭の朝食は和風旅館らしい和定食!

若松ゆがわら石亭さんは建物やお部屋も和風だけれど、朝食もいかにも和風旅館という感じの和定食です。いいわぁ。白いご飯とお味噌汁、焼き魚にたくさんの小鉢がずらり。

普段はパンとコーヒー、ヨーグルトとフルーツといった簡単なものしか食べないので、朝から豪華な和定食というのはテンションが上がります。

▽アジの干物

▽いかそうめん

▽出し巻き玉子と大根おろし

▽大根おろしとしらす

▽たっぷりのめかぶ

▽ごはんのおとも

左から、塩から、めんたいこ、のりのつくだに、です。

▽あさりのお味噌汁

あさりが大きいんですよ!地元のものなのでしょうね。うちの近所のスーパーで売られているあさりよりも、大きくて歯ごたえもあります。しかもたっぷり入っていて食べごたえがありました。

▽おつけもの

▽白いご飯

おひつに入っているので、おかわりしちゃいました。ごはんが欲しくなるおかずばかりで、つい食べ過ぎてしまった(笑)あ~、幸せです。

朝食をしばらく休憩をしたら、最後にもう一度大浴場に行きました。早朝と比べてぐっと天気がよくなり、真っ青な空の下で入る露天風呂は最高でした。

チェックアウトは11:00。

この日はチェックアウト後、三島に行って三嶋大社にお参りし、熱海でお土産を買って、新幹線で東京に戻りました。

若松ゆがわら石亭に宿泊した感想とまとめ

歴史のある旅館なので、建物は新しくはない。

リニューアルオープンされたばかりですが、決して新しい建物ではないです。新築のピカピカが好みの方は古い部分が気になることがあるかもしれません。

ただ、掃除とお手入れがとても行き届いているので、清潔感があり、綺麗です。

  • 夕食・朝食ともに部屋食
  • 土日の一人宿泊もOK

何より、夕食朝食ともに部屋食なのが嬉しいです。一人でのんびり上げ膳据え膳、最高ですよ~。それに温泉旅館は週末の一人客は受け入れないところも多いなか、一人で土曜に宿泊することができました。女性の一人旅におすすめの宿です。

若松ゆがわら石亭の宿泊予約ができる予約サイト

若松ゆがわら石亭は以下のサイトから予約ができます。