おトクに旅に行こう!クーポン・キャンペーン情報 詳しく

朝ごはんがおいしいおすすめの温泉宿

記事内に広告が含まれています。

温泉宿に泊まるのが好きです。

入浴はもちろん、宿でおいしい食事がいただくことに幸福を感じます。

普段は食べない高級食材や新鮮な地元の食材を使った手の込んだ夕食、そして焼きたての干物や小鉢がたくさん並んだ朝ごはん。

いつもより時間をかけてゆっくり味わう。

準備も後片付けも一切しなくていい。食後はのんびりすきなように過ごす。

大好きな時間です。

朝ごはんがずらっと並んだ光景が大好きで、料理がそろったところで記念写真を撮ってコレクションしています。

あかりのアイコン画像あかり

この記事では今まで泊まった中で朝ごはんが特においしかった温泉宿を紹介します!(随時更新)

本記事の内容は訪問時のものです。現在は変更になっている可能性がありますので最新情報は公式サイト等でご確認ください。

開催中のおすすめキャンペーン
目次

オーベルジュ湯楽|湯河原温泉

湯河原温泉のオーベルジュ湯楽。創作イタリアンの絶品料理と源泉掛け流しの温泉が楽しめる人気宿です。

湯河原温泉 オーベルジュ湯楽

予約制で大きな露天風呂を貸切で堪能できるのも魅力だし、シェフ自ら目の前でトリュフを削ってくれるトリュフご飯は本当においしいです。(※トリュフごはんはグレードアッププランのメニューです)

湯河原_オーベルジュ湯楽
湯河原温泉 オーベルジュ湯楽
湯河原_オーベルジュ湯楽

何度もリピートしてブログにも複数回登場しています。

▽こんなに行ってます〜。レポ書いてないのもあります。

創作イタリアンの夕食も絶品ですが、朝ごはんも素晴らしいんです。

湯河原_オーベルジュ湯楽

焼きたての干物、湯気が上がるお味噌汁、御飯のおとも、温泉卵、そして少し洋のテイストがあるおかずたち。絶対におかわりしたくなります!

湯河原_オーベルジュ湯楽
湯河原_オーベルジュ湯楽

フルーツジュースとデザートの自家製パンナコッタは季節の食材が使われていて行くたびに違うものが味わえます。パンナコッタは泣けるほどおいしいのでぜひ食べてほしいです。

湯河原_オーベルジュ湯楽
湯河原温泉 オーベルジュ湯楽
あかりのアイコン画像あかり

私の人生でNo. 1のパンナコッタです。

人気が出るのは嬉しいけど、以前より1人宿泊の予約が取りづらくなってる気がします〜。

東府や Resort&Spa Izu|吉奈温泉

静岡・吉奈温泉にある東府や Resort&Spa Izu。初訪問ですっかりハマって、何度かリピートしている宿です。

修善寺・吉奈温泉_東府や

広大な敷地にベーカリーやカフェなどを備え、自然を身近に感じながら散策を楽しむことができます。雰囲気の異なる複数の浴場があるので湯めぐりもできますよ。

修善寺・吉奈温泉_東府や
修善寺・吉奈温泉_東府や
吉奈温泉_東府や

朝ごはんは和食と洋食が選べます。私は和食の方が好きかな。

修善寺・吉奈温泉_東府や

▽箱の中にはおひたしや切干大根の煮物など、小さな和の料理が並びます。焼きたての金目鯛の西京焼き、だし巻き卵。ご飯が進むおかずばかり。

修善寺・吉奈温泉_東府や
修善寺・吉奈温泉_東府や

▽木箱の下の段には炭が入っているので、海苔はパリパリ。しっかり味の染みた野菜の炊き合わせ。どれも優しい味で心身に染み渡るよう。

修善寺・吉奈温泉_東府や
吉奈温泉_東府や

季節によっては外のテラスに移動してデザートを用意してくれることも。

▽洋食は「大正館芳泉」2階のレトロな雰囲気の食堂でいただけます。この場所が好きだから洋食を選ぶ方もいるそうです。

修善寺・吉奈温泉_東府や

▽洋食はこんな感じ。

修善寺・吉奈温泉_東府や
あかりのアイコン画像あかり

焼きたてのパンがとてもおいしいんです!

たくさんあるので食べきれなかったものは持ち帰りさせてもらいました。敷地内にあるベーカリーで購入もできますよ!

修善寺・吉奈温泉_東府や
修善寺・吉奈温泉_東府や
修善寺・吉奈温泉_東府や

洋食は卵料理やドリンクを選んでカスタマイズできてよかったのですが、やっぱり和食に戻ってしまいました。小鉢がいっぱい並んだ温泉宿の和朝食が大好きなので^^

1人で泊まれるプランもあり、女性のひとり旅客も多いです。人気宿なので早めの予約を。

吉祥CAREN(カレン)|伊豆北川温泉

伊豆北川温泉にある、吉祥CAREN(カレン)。

伊豆北川_吉祥CAREN_294

オーシャンビューの露天風呂やレトロな雰囲気のラウンジなど、魅力がたっぷりの温泉宿。きめ細やかなサービスが満載で女性のリピーターがとても多いです。

あかりのアイコン画像あかり

目の前でパンケーキを焼いてくれるサービスもあります。

伊豆北川_吉祥CAREN
伊豆北川_吉祥CAREN
伊豆北川温泉 吉祥CAREN

朝ごはんは和食と朝食が選べますが、おすすめは洋食です。目の前で焼き上げてくれるふわふわのフレンチトーストをぜひ食べてほしい!

伊豆北川_吉祥CAREN

▽シェフの見事な動きや、調理の熱や匂いなどをすぐ間近に感じながら出来立ての朝ごはんをいただけます。

伊豆北川_吉祥CAREN
伊豆北川_吉祥CAREN
伊豆北川_吉祥CAREN

普段は洋食よりも和食が好きなのですが、こちらでは迷わず洋食を選びます。

▽詳しくはこちら。

ねの湯対山荘|修善寺温泉

修善寺にある、ねの湯対山荘。こちらもリピートしているお気に入りの宿です。女性にとても人気があります。

修善寺_ねの湯対山荘

小規模なデザイナーズ旅館でお部屋もかわいいし、大浴場の雰囲気がとてもいいんです!観光スポットも近いので修善寺観光もしっかり楽しみたい方にもおすすめ。

修善寺_ねの湯対山荘
修善寺_ねの湯対山荘
修善寺温泉 竹林の小径

朝ごはんは個室食事処でいただきます。

修善寺温泉 ねの湯対山荘

定番のアジの干物やだし巻きたまごもおいしいし、蟹のお出汁がしっかり味わえる具沢山のお味噌汁、ミニトマトがゴロゴロした野菜サラダもあります。

修善寺_ねの湯対山荘
あかりのアイコン画像あかり

なんと言ってもおいしいのがわさび飯!

修善寺_ねの湯対山荘
修善寺_ねの湯対山荘

伊豆名物のワサビをすりおろして、炊き立てのごはんの上にのせ、かつおぶしをまぶして醤油をひとたらし。これが最高においしいのです。人気メニューで市販のワサビでは再現ができない、と宿のスタッフさん情報です。

人気宿のため1人プランはなかなか出ません。見つけたら即予約してくださいね。

※ねの湯対山荘は2023年9月に「AKARI et KAORI(アカリ エ カオリ)」としてリニューアルしたそうです。より女性が好みそうな雰囲気になっており、ぜひ行ってみたいです。

オーベルジュ鈴鐘|磐梯熱海温泉

福島県の磐梯熱海温泉にあるオーベルジュ鈴鐘。

全室離れ&温泉付き。「家」のようにプライベートが保たれた空間で静かにゆったりした時間を過ごしたい大人のための宿です。

磐梯熱海温泉 オーベルジュ鈴鐘のカッシーナの家具が置かれたロビー

部屋のインテリアは各部屋のテーマ色で統一されていて、お好みの色で部屋を選ぶことができます。わたしたちが止まったのは「藍」でした。リビング・和室・ベッドルームと3室もあります。

オーベルジュ鈴鐘_部屋(藍)リビング
オーベルジュ鈴鐘の藍の和室
オーベルジュ鈴鐘_藍 寝室

鈴鐘さんは夕食もすばらしいのですが、朝食も絶品なんですよ。なんと、楽天トラベル朝ごはんフェスティバル東北大会で優勝した経歴があります。

オーベルジュ鈴鐘_朝食のお料理が全部運ばれてきた時の全体写真

▽湯豆腐や蒸し立てのしゅうまい、お惣菜の小鉢が詰まったかご盛り。新鮮な福島の素材を使った料理たち。どれも出来立てで、温かいものは温かいまま出してくれます。ごはんはイクラととろろを乗せて丼にしていただきました。

オーベルジュ鈴鐘_朝食のかごに盛られたおかず
オーベルジュ鈴鐘_朝食のいくらととろろを乗せたごはん

▽こちらは名物料理だそうです。「白身魚とトロサーモンと帆立の木の芽焼き」。

帆立はどこにあるのだろう?と思ったら、とろサーモンに巻かれていました。ホタテの出汁がしっかり感じられて、とてもおいしかったです。

オーベルジュ鈴鐘_朝食の焼き魚
オーベルジュ鈴鐘_朝食の帆立とトロサーモンの木の芽焼き
あかりのアイコン画像あかり

鈴鐘さんで食べた「トロサーモンと帆立の木の芽焼き」は今も忘れられない一品です。

あかりのアイコン画像あかり

紹介した以外にもまだまだおいしい朝ごはんが食べられる宿があります

おトクに旅行を楽しむためのクーポン・キャンペーン情報

あかりのアイコン画像あかり

おトクな旅のクーポン・キャンペーン情報をまとめています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

格安旅行のためのクーポン・キャンペーン情報

予約サイトではさまざまなセール・キャンペーン・クーポンの配布が行われています。

オススメはYahoo!トラベルで開催されているオンライン事前決済限定でお得になるキャンペーン。

いずれもクーポンやタイムセール、全国旅行支援など併用することでさらに安くなります!

開催中のおすすめキャンペーン

↓期間限定!今だけのお得なキャンペーン↓

▽現在開催中のキャンペーン&配布中の割引クーポン▽

クーポン・キャンペーン情報まとめ(随時更新中!)

旅行予約サイトのクーポン情報

Pick Up!

この記事を書いた人

旅と温泉と映画が大好きな東京都在住の主婦。

「すきなものたち。」は私の日々を彩る「すきなもの・こと」についてつづっています。

⇨くわしいプロフィールはこちら

Instagram・Twitterもぼちぼち更新中。

目次
閉じる